知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

「 月別アーカイブ:2018年06月 」 一覧

赤ちゃんが夏冷房の低温度にいつから耐えられる?寝るときの対処は?

赤ちゃんは、体温調節機能が未熟なため、真夏の暑い日は冷房で快適な温度調節をしてあげることが大切です。 でも、お昼間ならまだしも、夜寝るときはどうでしょう? 暑すぎると熱中症の危険性もありますし、寝苦し …

住宅ローン銀行の決め方は?借入予算や返済期間も変わってくる!

憧れのマイホーム。 住宅展示場に行ってみたり、ハウスメーカーで話を聞いてみたり、夢だったマイホームが徐々に現実へと近づいてきます。 マイホームへの夢の裏で気になる住宅ローン。 経済の流れは誰にも読めま …

旦那の実家の墓参り持ち物はOK?花を持ち帰りするなら仏壇用!?

大好きな彼と結婚し、幸せいっぱい!の結婚生活ですが、実際は妻になったからこその悩みも出てくるものです。 その悩みの1つが、お盆に合わせての旦那様の実家への帰省ではないでしょうか。 お盆に帰省するとなる …

大曲の花火は今年から抽選も倍率もなし!桟敷席も自由席も先着順!

夏と言えば花火を連想する人もたくさんいますよね。もちろん私もそのうちの一人です。 中でも大曲で開催される「全国花火競技会」は、簡単に言えば花火師の日本一決定戦!そんな立派な花火競技会を一目見ようと、訪 …

命日のお墓参りの持ち物と花の選び方!持ち帰りルールは仏様に失礼?

命日やお盆といった時期を迎えると、家族揃ってお墓参りに行かれる方も多いと思います。 お墓参りは先祖を供養する訳ですから、お墓からそう遠くない場所で住まわれている場合は、できるだけ足を運ぶべき場所だと思 …

お彼岸のお墓参りの持ち物は?手ぶらでもいい?仏花を選ぶなら?

皆さんはお墓参りにはどれぐらいの頻度で行っていますか? 遠く離れた場所で暮らしている人は、なかなか行く機会がないかもしれませんが、それでも帰省した時ぐらいは行っておきたいものです。 年末年始やお彼岸、 …

お彼岸の墓参り後はお供え物や花はどうする?持ち帰りが正しい?

お彼岸は年2回あり、毎年春分の日と秋分の日を中日として、それぞれ前後3日間の計7日間となります。 春分の日と秋分の日は、ともに国民の祝日ですが、通例として春分の日は3月20日か21日頃、秋分の日は9月 …

墓参りは平服で手ぶらで良いの本当の意味?嫁失格を回避する秘訣!

お墓参りは、お彼岸、お盆、個人の命日、回忌法要などに行くほか、思い立った時にいつ行っても構わないものとされています。 でもお嫁さんが、お盆に夫の実家のお墓参りに行くときに、平服で手ぶらで良いと言われた …

梨狩りの本場鳥取でおすすめ時期や期間は?品種や人気スポットを紹介

「鳥取砂丘」で知られる鳥取県の名産物と言えば、「二十世紀梨」「らっきょう」「松葉蟹」などが有名ですね。 特に二十世紀梨は、収穫量日本一で全国シェアの約53%が鳥取県産です。 その梨の本場鳥取の、梨狩り …

ゼリーを手作りすると日持ちや賞味期限は?ゼラチンなら冷凍できる?

簡単に作れる夏のおやつといえば、手作りゼリーですよね。 一回にたくさん作って食べたい時に食べることができれば理想ですが、手作りゼリーに賞味期限があるため注意しなければなりません。 今回は手作りゼリーの …