梨狩りの本場鳥取でおすすめ時期や期間は?品種や人気スポットを紹介


「鳥取砂丘」で知られる鳥取県の名産物と言えば、「二十世紀梨」「らっきょう」「松葉蟹」などが有名ですね。

特に二十世紀梨は、収穫量日本一で全国シェアの約53%が鳥取県産です。

その梨の本場鳥取の、梨狩りの時期や人気スポットなどについてご紹介します。

スポンサードリンク

梨狩りを鳥取でするおすすめ場所と口コミ人気スポット!


鳥取の梨狩り食べ放題の口コミで、人気のあるおすすめスポットを紹介します。

●味果園

味果園は、もぎたての梨をナイフで皮を剥いて食べ放題です。

食べきれない梨は、5玉1,000円で持ち帰りができます。

味果園
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山1206
連絡先:0857-75-2175
入園料:大人1,000円、小学生800円、6歳600円、5歳500円、4歳400円
入園時間:9:00~17:00まで
制限時間:1時間
開園時間:7月28日から11月上旬(2018年の場合)
梨の種類:二十世紀梨幸水梨八雲梨豊水梨など
アクセス:鳥取砂丘から車で約3分、白兎海岸から車で約20布、湯村温泉から車で35分
ホームページ:味果園

●さんこうえん

さんこうえんは、梨園の他に梨カレーやジェラートが食べられる軽食コーナーがあります。

さんこうえん
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山1973 連絡先:0857-20-1174
入園料:中学生以上1,000円、5歳以上900円、インターネット予約で各100円引きです。
入園時間:9:00~17:00まで
制限時間:1時間
開園時間:7月21日から11月18日(2018年の場合)
梨の種類:二十世紀梨幸水梨八雲梨新甘泉梨など
アクセス:鳥取砂丘から車で約3分、白兎海岸から車で約20布、湯村温泉から車で35分
ホームページ:さんこうえん

●観光農園橋本園

観光農園橋本園は、二つのプランがあります。

最初から食べる個数が決められて、食べきれなかった分を持ち帰ることができる「得々プラン

1時間食べ放題の「食べ放題プラン」です。
観光農園橋本園
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山1907-9
連絡先:0857-75-2002
入園料:得々プラン(二十世紀梨5個、新高梨3個、新興梨4個)大人1,100円
   :食べ放題プラン、大人1,000円、3歳以上800円
入園時間:9:00~17:00まで
制限時間:1時間
開園時間:8月下旬から10月下旬
梨の種類:二十世紀梨新高梨八雲梨新甘泉梨など
アクセス:鳥取砂丘から車で約3分、白兎海岸から車で約20布、湯村温泉から車で35分
ホームページ:観光農園橋本園

梨狩りの時期は鳥取ではいつ頃?


鳥取は二十世紀梨の生産量は日本一なので、現地で食べられる場所が数多くあります。

梨狩りの時期は、8月下旬から10月上旬が、美味しい時期と言われています。


スポンサードリンク

鳥取で梨狩りできる期間と品種


梨狩りのできる期間は、早い梨園は7月下旬頃から開園し、遅い梨園は11月中旬頃まで営業をしているところはあります。

主な梨の品種と梨狩りの時期は、二十世紀梨(8月下旬~9月下旬)八雲梨(8月上旬~中旬)豊水(9月上旬~中旬)新高梨(9月下旬~10月上旬)新興梨(10月上旬~11月上旬)です。

まとめ

梨はジューシーで甘く、シャキシャキした食感が良いですね。

その美味しい梨を現地の採りたてでいただくと更に美味しいですよ。

家族揃って人気の鳥取の梨狩りを体験してみましょう。

スポンサードリンク