ハロウィンのお菓子の配り方一覧

ハロウィンのお菓子を可愛くラッピング!アイデア手土産と玄関の目印

もうすぐハロウィン! 仮装したりパーティしたりなにかお友だちと計画している方もいるのではないでしょうか。 ハロウィンは、かぼちゃの中身をくり抜いて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子ども達が仮装して近所の家を訪れてお菓子をもらいます。 子ども達にお菓子を渡すなら可愛い方がきっと喜んでくれるはずです。 そこで可愛くラッピングする方法や、子ども達が訪れる家が分かりやすいように玄関に置いておく目印もご紹介します。

ハロウィンでお菓子を配るルールは?玄関先で子供に配る方法は?

10月31日といえば、ハロウィンの日として日本でも浸透してきていますよね。近年は大人が仮装やコスプレをして賑やかな繁華街を歩くという姿がよく報道されていますが、子どもたちが仮装して様々なお宅からお菓子をもらうのが元々のイベントです。しかし、現在の日本でお菓子をもらいに回るというのは、中々難しいものがあるかと思います。 子どもたちが楽しく安全にイベントを楽しめる企画作りのため、どのような点に気をつければいいかをまとめてみました。