蒜山高原キャンプ場で常設テントサイトやツリーテントで宿泊体験をしよう

蒜山高原は、岡山県真庭市の蒜山地方にある高原で、西日本を代表するリゾート観光地です。

標高500~600mの高原では、サイクリング、キャンプ、乗馬、アウトドア、アミューズメント施設、宿泊施設などがあり、四季を通じて多くの観光客が訪れます。

今回は、春から夏休み、秋にも人気急上昇の「おしゃキャン」が出来る、蒜山高原キャンプ場のテント宿泊情報をご紹介します。

スポンサードリンク

蒜山高原キャンプ場の常設テント利用で手ぶらお出掛け!


蒜山高原には、ホテル型、貸し別荘型、キャンプ場などのたくさんの宿泊施設があります。

キャンプでの宿泊を希望の方は、蒜山高原キャンプ場の常設テントプラン

手ぶらでキャンプ スタンダードinひるぜん」がおすすめです。

「2018年の場合」
区画数:5区画(泊数は1泊)
料金:おとな6,000円、小学生3,500円、幼児(4~6歳)2,500円、3歳以下無料
食事:夕食、朝食あり(夕食:ジンギスカン、朝食:休暇村西館バイキング)
宿泊可能期間:4月21日~11月3日(予約:宿泊日3日前の19時まで)

手軽にキャンプ気分が味わえますよ。

食材、キャンプ機材は準備済み、ガスコンロ、食器、鍋、ジンギスカン用鉄板、トング、やかん、ランタン、毛布などはセットされています。温泉入浴も出来ますよ。

予約サイト:手ぶらでキャンプ スタンダードinひるぜん
住所:岡山県真庭市蒜山上福田
電話:0867-66-2501 

蒜山高原のツリーテント利用申し込み方法


ひるぜん塩釜キャンピングヴィレッジでは、まるでUFOのようなツリーテント型の「ツリーテントグランピングスタイル」が楽しめます。

常設テント:ツリーテント型2区画 据え置き型1区画
定員:大人4名まで(追加料金で上限大人6名まで)、小学生以下は2名で大人1名に換算
付属施設:電源、ソファーベッド、寝袋、マット、テーブル、照明、扇風機、アメニティなど。
その他:BBQスペースがあり、ガスコンロ無料貸し出し、購入食材のお届けサービスあり。
料金:1区画39,000円(GW、7/1~8/31)、35,000円(オフシーズン)、追加大人1名5,000円
予約サイト:ひるぜん塩釜キャンピングヴィレッジ

申し込みは、予約サイトか電話で申し込みができます。


スポンサードリンク

ツリーテントの宿泊施設ひるぜん塩釜キャンピングヴィレッジ


名称:ひるぜん塩釜キャンピングヴィレッジ

住所:岡山県真庭市蒜山下福田27-50 

電話:0867-66-3959

塩釜キャンプ場の基本情報と地図詳細
>>【楽天たびノート】

敷地内には、日本の名水100選の「塩釜冷泉」があり、フリーキャンプ、常設テント、オートキャンプグランピング、ツリーテントなどが楽しめます。

ツリーテントグランピングは、国内で4カ所目、中四国地方では2018年に初登場しています。

キャンプ場には、宿泊者以外の日帰りの方も利用できるレストランがあります。

テント利用の方は、各テント付近でBBQスペースがあるので、食材セット(1人前3,240円)を総合インフォメーション・ショップで購入して食べることができます。

もちろん食材の持ち込みもOKです。

まとめ

蒜山高原のキャンプは、大自然の中で楽しむ貴重な体験になると思います。

手ぶらで行く常設テントや、個性的なツリーテントなどお好みのテントサイトで楽しんでください。

スポンサードリンク