知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

アウトドア・スポーツ

海でバーベキューを千葉なら?コテージや手ぶらで行ける人気スポット

投稿日:


夏の海で、潮風に吹かれながらグループで食べるバーベキューは最高です。

ただ、バーベキューの準備や持ち込み、後片付けなど、結構面倒なことがありますよね。

でも千葉の海には、バーベキューを手ぶらでオッケーのコテージやキャンプ場があります。

その、おすすめスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

海水浴とバーベキュー千葉でおすすめの場所は?


●パームヴィレッジ

日帰りでも、宿泊してもバーベキューが楽しめる施設です。

まるでプライベートビーチのような雰囲気を体験できます。

・バーベキュー・・・基本は食材と飲み物は持ち込みですが、グループの場合のみ10人前(1人前3,500円より、肉4品、魚介類4品、野菜5品、おにぎりなどからチョイスします)から注文できます。

・利用時間:日帰り(ハイシーズン10:30~15:00土日祝、オフシーズン7/15~8/31・12:00~18:00)

・利用料金:ハイシーズン、小学生以上2,500円、幼児1,250円・オフシーズン、小学生以上、2,000円、幼児1,000円、

・施設内容:ペンション、コンドミニアムなど。

・住所:千葉県南房総市千倉町白間津1554

・電話:0470-40-3090

・パームヴィレッジ:公式ホームページ

海が見えるコテージでバーベキューができるスポット


●ナインテンナイン海の見えるコテージ・バーベキュー場

まるで南国のような雰囲気の中、日帰りでも宿泊でもバーベキューができるコテージがあります。

グループで利用するなら早めに予約をしましょう。

・手ぶらでバーベキュープラン(要予約)・・・イス、テーブル、コンロ、網、鉄板、炭、着火剤など

・食材(国産牛100g、豚、とりもも100g、合計200g、フランクフルト1本、ウインナー2本、焼きそば、野菜など)

・利用時間:9:00~17:00(営業時間内4時間1セット)

・利用料金:中学生以上3,500円、小学生以上3,000円

・施設内容:コテージ、芝サイト、屋根付きサイト、受付売店など

・住所:千葉県田子匝瑳市堀川6693-42

・電話:0479-67-5641

・ナインテンナイン海の見えるコテージ・バーベキュー場:公式ホームページ


スポンサードリンク

千葉の海でバーベキューを手ぶらで楽しむなら


●九十九里浜シーサイドオートキャンプ場

食材付きのほか、食材持ち込みもできる九十九里浜に面するキャンプ場です。

・手ぶらバーベキューセット(要予約)・・・イス、テーブル、コンロ、網、着火剤、炭など

・食材(国産牛、豚、鶏合計200g、フランクフルト1本、野菜など)、利用人数:4名~。

・利用時間:10:00~16:00

・利用料金:1名3,000円(食材持ち込み:大人1,500円、子供1,000円)

・施設内容:テントサイト、バンガロー、貸別荘、センターハウス、シャワー棟など。

・住所:千葉県田子匝瑳市野手17146-935

・電話:0479-67-3899

・九十九里シーサイドオートキャンプ場:公式ホームページ

まとめ

夏の暑い日には山も良いですが、どこまでも広い海が見える開放的な場所も素敵ですね。

千葉の海で遊んで、バーベキューで腹ごしらえして、日々の疲れをリフレッシュしましょう。

スポンサードリンク

-アウトドア・スポーツ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

香川県の五色台はキャンプもバーベキューもプールも手ぶらで楽しめる

香川県の五色台は、紅ノ峰・黄峰・青峰・黒峰・白峰山の五色の名がついた山々の総称で、最大標高は483メートルで台地状の地形です。 また、岡山県と香川県の間の瀬戸内海を望む人気展望地で、五色台には休暇村・ …

ゴールデンウィークに釣りを九州でするなら?おすすめの親子向きは?

ゴールデンウィークの連休は、普段できないようなアクティビティを楽しむ絶好の機会ですよね。 スポンサードリンク 息子が大きくなったので男二人で釣りに行きたいと思うお父さんも多いのではないでしょうか。 四 …

ゴールデンウィークは登山でテント泊!今おすすめの百名山を大調査!

待ちに待ったゴールデンウイークは、まとめて休暇を取ることができるので、イベント会場、遊園地、観光地への旅行、家族サービスなど、色々計画を立てていることと思います。 そこで、せっかくの連休なので家族と一 …

伊豆のダイビングスポットはここが人気!初心者にもおすすめランキング!

初めてダイビングに挑戦するなら、伊豆半島がおすすめです! なんと言っても日本では、レジャーダイビングの発祥の地が伊豆半島なんです! 初心者からプロまで、ダイビングの聖地ともいえる伊豆半島の人気のダイビ …

夏でも涼しいキャンプ場は九州では?絶景とコテージがおすすめの場所

夏になると、キャンプ、登山、海水浴、ハイキングなどのアウトドアが大人気です。 キャンプに行くにしても、全国各地に特色や人気のあるキャンプ場が存在するので、どこへ行くといいのか悩みますよね。 また、テン …