美ら海水族館周辺でタコライスランチ!子連れで沖縄そばも楽しめる店

知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

料理・グルメ

美ら海水族館周辺でタコライスランチ!子連れで沖縄そばも楽しめる店

投稿日:


沖縄の食と言ったら迷わず「タコライス」と「ソーキそば」ですね!!

今回は、沖縄旅行を楽しんでもらうために美ら海水族館周辺でオススメしたい、タコライスや沖縄そばを楽しめるお店。

子供連れやファミリーでも立ち寄りやすいお食事処をご紹介します!

スポンサードリンク

美ら海水族館周辺でタコライスを食べる


沖縄美ら海水族館から徒歩約6分の場所にある海洋博公園内にある「オキちゃんパーラー」。

ここはささっと軽食をいただけるお店で、タコライスをセルフサービス形式で注文した後は、好きな席で食べることができます。

ソーキそば」「沖縄風焼きそば」を食べることができ、他にもやんばる島ぶた「あぐー」を使ったメンチカツ、デザートには種類が豊富なアイスクリームや紅芋ソフトクリームなど、沖縄ならではのメニューを楽しむことができます。

ザ、沖縄!といったトロピカルジュースも用意されているので、小腹が空いたら立ち寄ってみてください。

オキちゃんパーラー
【住所】沖縄県本部町字石川424
【電話番号】0980-48-2745
【営業時間】
3月~9月 9時30分~18時30分
10月~2月 9時30分~17時30分
海洋博公園の基本情報と地図詳細
>>【楽天たびノート】

美ら海水族館周辺でランチを子連れで楽しめるスポット

沖縄美ら海水族館から車で約7分の場所にある「ドライブレストラン ハワイ」。

ハワイアン風の料理がメインのお店です。

沖縄のファミリーレストランなので、ファミリーでもゆっくり食事を楽しむことができます。

ランチは1000円と、リーズナブルな価格でボリューム満点のランチセットが食べられます。

そして実は、なんとここドライブレストラン ハワイ は「初代Aランチ選手権優勝」をしたお店で、観光客に大変人気のあるお店なのです!

ランチの他にも、「タコライス 810円」や「ロコモコ 918円」など、沖縄チックな料理も用意されています。

どちらもドリンク付き+スープ付きなので、とてもリーズナブルですね。

年中無休で営業中ですので、気になったらいつでも来店できます!

ドライブレストラン ハワイ
【住所】沖縄県国頭郡本部町崎本部4578
【電話番号】0980-47-2927
【営業時間】
[月~水・金・土・日・祝・祝前] 11:00~21:00
[木] 11:00~20:00
【公式HP】ドライブレストラン ハワイ


スポンサードリンク

美ら海水族館周辺の沖縄そばの有名店


【八重善(やえぜん)】
食べていても、なかなか麺が出てこないほど、野菜たっぷりの野菜そばが有名な「八重善」。

元祖イカスミそばや、本ソーキがのった本ソーキそばを楽しむ事ができます。

八重善(やえぜん)
【住所】沖縄県国頭郡本部町字並里342-1
【電話番号】0980-47-5853
【営業時間】11:00~18:30
【定休日】火曜日
【公式HP】八重善

【きしもと食堂】
沖縄県民にも、観光客にも言わずと知れた超有名店「きしもと食堂」。

創業110年を越える超老舗店で、昔ながらの木灰そばを味う事ができます。

麺はすべて自家製麺で、かなりの人気を誇ります。

年中無休で営業中ですので、ぜひ立ち寄ってみてください!

きしもと食堂
【住所】沖縄県国頭郡本部町字伊野波350-1
【電話番号】0980-47-6608
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】無休

【つる屋】
昭和が残る路地裏にある「つる屋」。

地元の人たちから愛され、とても評判の良いお店です。

自家製麺は平打ちで、こちらも昔ながらの木灰そばを味わうことができます。

つる屋
【住所】沖縄県国頭郡本部町渡久地1-6
【電話番号】0980-47-3063
【営業時間】11:10~売り切れ次第終了
【定休日】日曜・木曜日

【沖縄食堂 きたやま】
地元の本部麺を使用していることで有名な「沖縄食堂 きたやま」。

毎日、本部漁協から直接仕入れたカツオ節で出汁を取っているので、新鮮で濃厚なソーキそばを堪能できます。

沖縄食堂 きたやま
【住所】沖縄県国頭郡本部町字並里666
【電話番号】0980-47-7478
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】水曜日

【もとぶ食堂】
席数数がとても多い食堂屋さん。

オススメは「ゆし豆腐そば」ですが、数量限定なのでなかなか食べることができません。

運が良ければあるかもしれないので、その時は是非注文してみて下さいね。

もとぶ食堂
【住所】沖縄県国頭郡本部町字並里1241-11
【電話番号】0980-47-2449
【営業時間】
 月~水 11:00~17:00
 金~日 11:00~21:00
【定休日】木曜日
【公式HP】もとぶ食堂

まとめ

どこの観光地に行っても、食は大事ですよね。

今回紹介したお店を参考に、沖縄旅行を満喫してきてください!

スポンサードリンク

-料理・グルメ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

はまぐりのお吸い物で開かない貝でも酒蒸ししたら食べれる?

縁起物としてお吸い物などによくつかわれるはまぐりですが、砂だししたあと加熱しようとすると、口が開かないなという貝が結構あったりしませんか? 特売の日に買って1週間ほど“冷凍保存していたのがまずかったの …

日生の牡蠣の解禁日やシーズンはいつ?五味の市で牡蠣料理を!

岡山県は牡蠣が特産品で、全国3位の生産量を誇っています。 その岡山県の東南にある日生(ひなせ)で養殖されている牡蠣は、豊富な養分と環境に恵まれ、粒も大きく美味しいと大評判です。 海のミルクと言われる程 …

バレンタインに手作り簡単で子供喜ぶ友チョコで安いかわいいデコ法!

今年のバレンタインこそは手作りチョコを渡してみたい! そう思っている人はたくさんいますよね。 でも、「手作りするのって意外と難しそう!」と感じたりもします。 そこで今回は、バレンタインに手作りで簡単に …

ひな祭りに蛤のお吸い物を食べる由来は?初節句のレシピは特別?

蛤のお吸い物って普段はなかなか作ったりしないけど、ひな祭りやお食い初めなどのお祝いの席には欠かせない一品でもありますよね。 ではなぜお祝いの席にはアサリではなく蛤なんでしょう? そこで今回は、初節句や …

朝ごはんを食べない旦那が喜ぶには?文句を言わせない手抜き朝食!

最近は朝ごはんを食べない方が増えていますよね。 私自身もそうですが、朝はなかなかお腹が空かず、作るのも面倒くさいと思ってしまいます。 しかしやはり朝ごはんをしっかり食べないと、健康面にも悪いことと、頭 …