坂出花火2018年は瀬戸大橋30周年記念で15,000発が観覧できます!


2018年4月に開催が予定されていましたが、荒天のため惜しくも中止となってしまった瀬戸大橋30周年記念坂出花火大会が、8月に行われる坂出大橋まつりでのイベントとして開催されることになりました!

この花火大会が4月に中止となった時は「15,000発もの花火が見られないのか…」とガッカリしてしまいましたが、再び開催してくれることになって(しかも夏に!)、今からテンションがうなぎの滝のぼり状態です(笑)。

そこで今回は、2018年坂出大橋まつり花火大会についてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

坂出大橋まつり花火2018年の概要


最初は、坂出大橋まつり花火2018年の概要についてです。

開催日:2018年8月11日(土) 午後20時~21時
(荒天時は、8月19日(日)に延期となります)

打上場所:坂出港中央ふ頭の沖合
花火発数:15,000発

この15000発という花火は、【 中国・四国地方最大級 】の打上数なんですよ!

瀬戸大橋30周年の花火はどんな感じ?


では次に、瀬戸大橋30周年の花火の内容とはどんな感じなのかをご紹介しますね!

花火大会のプログラムは全5章による構成となっていて、第一章からスターマインが織り交ぜられているという、とても贅沢な中身だそうです。

いわゆる、【 最初からクライマックス! 】というやつですね^^。

(もちろんですが、打ち上げられる花火は4月に見られる予定だった花火です)

その他にも香川県各地の名産品を花火によって紹介したり、花火師さんが気合いを入れて作った芸術とも言える花火が打ち上がったりと、プログラム構成を見ているだけでも感動してしまいそうです。

そして、大会の最後に待ち構えているのが、【 尺玉50連発! 】と【 尺玉10連発一斉打ち!! 】です。

この超豪華な打ち上げは、本大会最大の打ち上げであり四国随一のフィナーレでもあります。

こんな贅沢でゴージャスな演出が本大会のクライマックスを飾るわけですね!

スポンサードリンク

坂出花火の観覧には無料駐車場が便利!


坂出花火大会はとても混雑するので、主催者さん側は会場へ向かう際には基本的にJR予讃線【 坂出駅 】から徒歩での来場をおすすめしていますが、実は近隣に臨時無料駐車場も設置されているので、会場の近くまで車で足を運ぶことも可能です。

大まかな無料駐車場の場所はこんな感じです↓

・坂出市役所駐車場

・坂出自動車学校
(ここの無料開放は18時以降なので要注意です!)

・海の幸ふれあい市場
(ここは、18時から車両規制区域内となるので、それまでに入庫する必要がありますが、会場には一番近いと思います)

・坂出市立東部小学校
(会場には一番遠い駐車場になりますが、とは言っても坂出駅とそこまで変わらない場所なので気にはなりませんよ)

この他にも有料となってしまいますが、【 イオン坂出店の駐車場 】とか【 坂出駅市営地下駐車場 】などなど、駐車場はいくつかあるのでチェックしておいても良いかも知れませんね!

参考までに坂出駅から花火大会の会場までは、徒歩で20分くらいです。

まとめ

如何でしたか?

今年の坂出花火は、真夏の夜に輝く15,000発の花火と四国随一の演出となる花火大会なので私も今から楽しみで仕方がありません!

皆さんもぜひ楽しんで下さいね^^

スポンサードリンク