知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

おでかけ・おすすめスポット

伊勢神宮参拝は内宮外宮をバスで行ける?回る順番と所要時間は?

投稿日:


伊勢神宮は2013年に20年に1回の式年遷宮が行われ、1420万人もの人が訪れました。

その後も数は減ったとはいえ、毎年約800~900万人の参拝客が訪れています。

日本人として生まれたからには、皇室の氏神として天照坐皇大御神を祀る皇大神宮(内宮)と豊受大御神を祀る豊受大神宮(外宮)を一度は訪れてみたいものです。

日本中全ての神社の上に位置する伊勢神宮の、参拝方法について紹介します。

スポンサードリンク

伊勢神宮の内宮や外宮へのバスでの行き方


伊勢神宮は正式名称を「神宮」といい、三重県伊勢市にあります。

内宮と外宮は離れた場所にあり、合わせて125の社宮がある壮大な神社です。

内宮の住所は、伊勢市宇治館町1、外宮の住所は伊勢市豊川町279にあり、約5km離れているので歩くと1時間位かかるので結構大変です。

●伊勢市駅(JR・近鉄)を起点に、内宮や外宮へバスで行く方法

伊勢神宮外宮へ

・徒歩・・・JR伊勢市駅南口を出て、鳥居の先の道路を直進すると約500m(徒歩約7分)で外宮入り口です。

・バス・・・
三重交通バス:伊勢市駅前→外宮前・所要時間約5分:大人180円、小人90円
 51系統:7時台~18時台(平日は19時台まで)・平日20分間隔、土曜日10分間隔、日祝日10分間隔
 55系統:6時台~19時台(土曜日は7時台から)・平日30分間隔、土曜日30分間隔、日祝日60分間隔
CANばす:9時台~16時台(土・日祝日は14時台まで)・60分間隔・

伊勢神宮内宮へ

バスは51系統、55系統、CANばす
伊勢市駅前→内宮・所要時間約30分:大人430円、小人220円です。    

(外宮⇔内宮)
バスは51系統、55系統、CANばす:外宮⇔内宮・所要時間約25分:大人430円、小人220円です。                                   

伊勢神宮の内宮外宮へ行く順番や回り方


初めての伊勢神宮のときは、どこをどう回っていいのか迷うと思いますので、基本の参拝方法を紹介します。

伊勢神宮の正しい参拝の順序は、外宮から内宮へ回ることが、古来の習わしとされています。

内宮や外宮の片方だけを参拝するのは、片参りと言って嫌われるので、避けなければなりません。

外宮の参道を歩く時は左側通行で、内宮の参道は右側通行になっているので、気をつけましょう。

また中央は神様の通る道なので、歩かないようにします。

鳥居が有る所では、立ち止まって軽く一礼することも必要です。

御神体が祀られている御正宮を最初に回りますが、その前に手水舎で手と口を清めます。

御正宮には「私幣禁断」と言って、天皇陛下以外のお供えは許されなかったため、賽銭箱がありません。

拝礼の時は「二礼二拍手一礼」で、日頃のご加護に対する感謝の気持ちを神様に伝えましょう。

個人的なお願いごとは控えましょう。


スポンサードリンク

伊勢神宮内宮外宮の所要時間はどれくらい?


内宮の所要時間は、標準的なもので約60分です。

宇治橋→手水舎・御手洗場→瀧祭神→内宮神楽殿→正宮皇大神官→御稲御倉→別館荒祭宮→別館風日祈宮→参集殿のコースです。

外宮の所要時間は、標準的なもので約30分です。

火除橋→手水舎→せんぐう館→外宮神楽殿→古殿地→正宮豊受大神宮→三っ石→別宮多賀宮のコースです。

まとめ

伊勢神宮には、二千年以上の悠久の歴史と文化があります。

また、日本古来の建築様式の美しさも堪能できます。

神社の中で唯一無二の伊勢神宮へ行って、日本のこころを感じましょう。

スポンサードリンク

-おでかけ・おすすめスポット
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桃狩り時期の関東から山梨のベストシーズンとおすすめの場所をご紹介!

夏は桃の美味しい季節です!関東の桃農園では、あちこちで桃狩りが実施されています! スポンサードリンク ここでは、桃狩り時期に突入した関東から山梨の桃狩りを楽しむ時期や、ベストシーズン、関東の桃狩りおす …

トマムは夏でも服装に注意!子連れで雲海の絶景やおすすめ観光!

一度は行ってみたい!と人気なのがトマムの雲海テラス。朝日を浴びながら見る大自然の絶景は、早起きして見る価値は十分あるぐらい、清々しい気持ちになれます。 そんな雲海テラスが人気のトマムに子連れで旅行に来 …

雪まつりなら新潟津南!ランタンが空を舞いまるでラプンツェルの世界

雪まつりと言えば、北海道札幌市で毎年行われるさっぽろ雪まつりが全国的に有名で、大小様々な雪像が立ち並び、日本全国や海外から200万人もの観光客が訪れます。 でも、その札幌市の人口と比較すると約200分 …

鶴見緑地のプールで人気のスライダーの料金や身長制限についてご紹介!

1972年に開園した「鶴見緑地」は、大阪府大阪市鶴見区と守口市にまたがる面積約122haの都市公園です。 スポンサードリンク 1990年には「国際花と緑の博覧会」のメイン会場となり、現在はいのちの塔( …

古宇利島の観光所要時間とハートロックへ!自転車なら時間は?

沖縄本島北部に今帰仁村(なきじんそん)という所に古宇利島(こうりじま)はあります。 あまり聞きなれない名前ですが、エメラルドグリーンの海が広がる沖縄ですから、家族旅行や新婚旅行、恋人同士の観光地として …