成人式のスーツはビジネスに使えるメンズ色で男の風格!予算は?

スポンサードリンク




成人式というと、ほとんどの女性は振り袖などの晴れ着を着て、男性の場合は、スーツか紋付き羽織袴の二種類のうち、どちらかで出席します。

女性の和風に対して、男性も和風の方が調和が取れると思うのですが、実際にはスーツが多いようです。

結局、着る機会の少ない紋付き羽織袴より、合理的にビジネスや友人の結婚式などでも着ることができる実用的なスーツを選ぶということでしょう。

その成人式に着る男性のメンズスーツについて、購入するなら成人式の後でもビジネススーツとして使えるならどのような色を選ぶのか、はたまた予算はについて紹介します。

成人式のスーツはビジネスでも使えるものはある?


スーツには大きく分けて、冠婚葬祭などで着用するフォーマルスーツと、仕事でジャケット的に着用するビジカジ(ビジネスカジュアル)スーツがあります。

成人式で着用するスーツは、一般的なビジネススーツよりもオシャレな色柄でも許され、自由度が高くなっています。

でも、成人式は一生に一度の重要なイベントであり、久しぶりに会う友人などの手前、カッコよく大人らしい雰囲気を出すには、やはりフォーマルスーツで決める方が多いでしょう。

フォーマルスーツであれば、パーティにも着ていけるし、カラーコーディネイトをすればワイシャツやネクタイで、ちょっとおシャレに成人式やビジネスシーンに着ても違和感はありません。

スーツを選ぶには、始めから社会人になってからもビジネスでも使えるものを、選ぶほうをおすすめします。

成人式でのメンズスーツの色は何がいい?


成人式のスーツの着こなし方としては、まず色で落ち着いた大人の雰囲気を出したいものです。

成人式のスーツでおすすめの色

・濃紺・・・フォーマル感があり、リクルート用や改まった会社の行事などでも着用できます。
・ネイビーグレー・・・上品さを出したいのであれば、濃く艶感の強い物がお似合いです。
・チャコールグレー・・・落ち着いた色使いで、ビジネスでもそのまま着用できます。

色使いは濃い方で、柄は無地か淡いストライプが望ましいと思われます。

成人式に避けたほうが良い色

・ブラックフォーマル(黒礼服)・・・親族の結婚式や葬式のイメージが強いと言われます。
・ブラック・・・意外にも遊び用に見えたり、葬儀をイメージしたりする色です。

ですので、成人式の様な華やかなイベントには合わないでしょう。

ただし、本人の好みなので、絶対だめというルールはありません。


スポンサードリンク

成人式のスーツは男の風格を現す!予算はどれくらい?


スーツの値段は、ブランドやノーブランド、安価なものから高価なものまで様々あるので、どれを選ぶか迷ってしまいます。

せっかく購入するなら、カッコ良い風格のあるものを着たいものですね。

購入する条件としては、成人式の後も使える正しいサイズのスーツが重要で、必ずしもブランド品でなければならないというものではありません。

現在では、ネットでも多くの種類や値段があり、好きなスーツを選んで購入できます。

でもせっかく購入するなら、近所のスーツショップでも十分なので、ちゃんと試着して自分の身体にフィットするものを購入しましょう。

スーツの相場は、ブランド品かどうかなどで大きく変わってくるので、これという値段は伝えにくいものです。

例としては、自分で考えている予算(例えば5万円以内)を店員に伝え、見立ててもらうのも一つの考えです。

既製品でなく、オーダースーツでも5万円以下のものもあり、色や生地、金額など相談しながら決めるのも良いでしょう。

まとめ

成人式だけがスーツを着る機会ではないので、あまり深く考えないようにした方が良いでしょう。

今後スーツを購入する機会はいくらでもあるので、始めは勉強という意味で購入しましょう。

あまり高価なものを買っても、二十歳の時とは体型が変わって着られなくなることもあるので注意しましょうね。

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事(一部広告含む)

合わせて読みたい記事(一部広告含む)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする