クリスマスツリーのオーナメントを手作り!フェルトでおしゃれ北欧風


毎年、大人も子供もワクワク楽しみなクリスマス!

11月の声を聞く頃には、街のあちこちでイルミネーションも飾られてより一層、クリスマス感が色濃くなりますね。

最近では、いろんなお店でクリスマスグッズが売られていて、サンタクロースの衣装や大きな靴下、大きなツリーから小さいツリー、イルミネーションライトまで見ているだけでワクワクさせてくれるようなグッズがいっぱい!

でも、それらを全部買い揃えるにはちょっとお金が掛かるしオリジナリティもないですよね。

そこで、ツリーやお部屋を飾るオーナメントを手作りしてみませんか?

小さいお子さんがいるご家庭なら、お子さんと一緒に楽しくできそうな、親子で作れるオーナメント作りをご紹介します!

スポンサードリンク

クリスマスツリーのオーナメントは手作りで


さて、オーナメントを作ると決めても、何から始めていいか分かりませんよね。

たくさん飾り付けることを考えると、どうしても始めどころが分からなくなるので、「まずは1個!何か作ってみよう!」

と、お子さんと一緒にアイディアを出し合ってみることから始めてみてはどうでしょう。

そういえば、私も子供が小学生の頃、学校でクリスマスリースを作ってきてくれた事がありました。

植物の太くて丈夫そうなツルと針金を使ってグルグル巻きにしてリースを作り、100円ショップで売ってありそうな緑色のリボンを巻きつけて、そこに外で拾ってきたどんぐりや松ぼっくり、ビーズなどを接着剤でくっつけて、とても手作り感満載のクリスマスリースでした。

手作り感満載でも、味のあるクリスマスらしさも満載の心温まるクリスマスリースで何年もクリスマスには飾っていました。

そんな感じの、身近な物を使ったクリスマスツリーのオーナメントならなんでも作れそうですよね!

100円ショップでオーナメント作りに応用できそうなグッズを、お子さんと一緒に探すのも楽しいのではないでしょうか。

LEDのライトさえあれば、どんな手作り物がきても輝かせてくれます。

フェルトでツリーのオーナメントを北欧風にクリスマスリースもいいけど、やっぱりツリーに飾るオーナメントを作りたい!となったら、テーマは決まり!

北欧オーナメントも簡単に手作りできて人気です!


フェルト生地に綿を詰めて、星形オーナメントや靴下形やトナカイを作ってみるのも可愛いですね!

家であれこれ考えてから買いに行くのは、時間が掛かりそうなのでまずは100円ショップとかお店に行ってみましょう!

クリスマスの時期はどこも、クリスマスグッズコーナーなど目立つように一塊に飾ってあるので、そこにあるグッズを見ながらのほうが早くアイディアが浮かびますよ!

スポンサードリンク

クリスマスツリーのオーナメントがおしゃれになるコツ


・雪とサンタさんを付けたツリー
オーナメントを飾る前に、ツリーの枝に白い綿を乗せましょう。
これは、雪が積もっている感じを演出します。
サンタさんの飾りも付けるとインパクトがありますね。

・棚に置くならフェルトで作ったツリーや雪だるまが可愛い
お部屋の壁についてる棚や、タンスの上なども手作りのツリーや雪だるまを置くだけでも、おしゃれ感満載。

・ライトでおしゃれに演出
写真のようなブルーライトなどライトを使ってツリーを
照らしてみてもよりツリーが豪華に見えます!

クリスマスツリーのオーナメントをフェルトで手作りおしゃれ北欧風のまとめ

いかがだったでしょうか?

親子で手作りオーナメントの飾り付け、きっとお子さんの子供時代のいい思い出になりますね!

スポンサードリンク