太股を細くする歩き方がある?効果的なストレッチと筋トレ方法!


水着やミニスカートからすらっと伸びる太ももは女子の憧れですね!

でも、太ももは油断していると太くなりやすくすぐには痩せにくい部分です。

ポイントは正しい歩き方やストレッチを普段から心がけることです。

今回は太ももの引き締めに効く歩き方やストレッチ方法をご紹介します。

スポンサードリンク

太股を細くする歩き方から意識して!

歩き方は私たちのボディーラインに大きく影響します。

特にヒールのある靴を履いて歩くと重心がつま先にいくので太ももの前側に筋肉がつきやすくなり、太ももの裏側にぜい肉がつきやすくなるんです。

でも、少し意識して歩くだけで気になる太ももを引き締めることができます。

では、太ももの引き締めに効く歩き方をご紹介していきましょう。

歩き方の前にまずは正しい姿勢を覚えましょう。

おへその下に力を入れて骨盤をまっすぐ上にたてます。

この時お尻が出ないように気をつけましょう。

猫背にならないように胸を開いて背筋をピンと伸ばします。

正しい姿勢を意識してかかとで地面を踏み出し、つま先で少し地面をけるようにし歩き出します、着地も必ずかかとでしましょう。

歩幅を広くとって大股で歩くといいでしょう。

また、階段を上る時は、太ももの裏側を意識しながらつま先で上ると太ももの引き締めに効果があります。

太股を細くするストレッチを自宅で簡単に


自宅でのストレッチも太ももの引き締めに効果的です。

ストレッチをすることによって固まった筋肉がほぐれ、血流やリンパの流れがよくなります。

血流がアップすることによってむくみや冷えが改善され脂肪の燃焼がアップするんですね。

それでは自宅で簡単にできるストレッチをご紹介します。

まずは太ももの前側を伸ばします。

正座をしたまま上半身をそり返し床に寝ます。

手を床につき万歳をするようにまっすぐ伸ばします。

そのまま腹式呼吸をしますが、呼吸のたびに太ももが伸び縮みするのを意識します。

次は太ももの裏側を伸ばします。

少し長めのタオルかバスタオルを用意し、仰向けに寝転びます。

両手でタオルを持ち、左足の裏にかけてかかとと床が垂直になるように足を持ち上げます。

膝はまっすぐ伸ばして太ももの裏側を伸ばしていきます。

そのままの状態でゆっくり深呼吸をします。

反対側の足も同じようにしましょう。

最後は太ももの内側を伸ばしていきましょう。

座って両足の裏をあわせ、左右のつま先を両手でつかみ無理のない程度に体に足を引き寄せます。

背筋を伸ばして少しずつ体を前に倒します。

ポイントは固まった筋肉をほぐすことなので、無理をして逆に筋肉を傷めないように気をつけてください。

お風呂上りや寝る前に行うと効果的ですよ!


スポンサードリンク

太股を細くするには筋トレが効果的な方法


筋トレにはワイドスタンススクワットが効果的ですよ。

名前の通りまずは足を大きく開きます(お相撲さんがしこを踏むときのような感じになります)。

つま先を膝と同じ向きになるように外側に向けます。

手を腰にあてるか頭の後ろに組み、背筋を伸ばして胸を張った状態で股関節からゆっくり曲げて腰を落としていきます。

太ももが床と平行になるくらいまで落としたら元に戻します。

これを10~15回ほど繰り返していきます。

ワイドスタンススクワット♡内ももを集中的に鍛える!【スクワット30日チャレンジ】

詳しく動画で確認したい場合は、こちらの見てくださいね。

まとめ

今日ご紹介した歩き方は、太ももの引き締めだけではなくきれいな歩き方にもなるのでぜひ実践してみてくださいね。

普段あまり運動をしない人は、ストレッチから始めて慣れてきたら筋トレをするといいでしょう。

日常の中で少しだけ太ももを意識して生活すれば、ジムにいかずに簡単に太ももを細くすることができます。

今から始めて細く引き締まった太ももで夏を楽しみましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする