宮島紅葉シーズンに行く広島観光名所と厳島神社をライブカメラで確認!


広島県内に紅葉の観光名所はたくさんあります。

なかでも厳島神社の紅葉は言わずと知れた絶景です。

気温の変動により見頃もずれますが、ライブカメラがあるので事前に確認できるのも嬉しいですね。

そこで、宮島周辺の紅葉スポットを併せてご紹介いたします。

場所によって見られるもの出来ることが違うのでチェックしてくださいね。

スポンサードリンク

宮島の紅葉シーズンとおすすめのスポット

広島では例年、紅葉の時期は10月下旬〜11月中旬になります。

いくつかご紹介します。

・帝釈峡(たいしゃくきょう)

帝釈川と神龍湖からなる全長18㎞の川には紅葉が映りとても幻想的な景色を見ることができます。

1年中通して自然景観が恵まれている。

湖上では遊覧船に乗ることができ、約40分かけて周遊する船に上からの眺めは特にキレイです。

・佛通寺(ぶっつうじ)

県内屈指の紅葉が有名な場所で観光名所として知られています。

11月初旬から紅葉が色づき始め、11月1日(水)~30日(木)の期間はライトアップされる予定です。

・不動院(ふどういん)

市内にあり不動院の歴史は古く、国宝指定重要文化財が残っている寺院です。

また、不動院は無料で拝観ができ真っ赤な紅葉が見られます。

広島観光に宮島の紅葉谷公園がおすすめ


その中でも紅葉谷公園は、名前に紅葉と名が付くぐらい紅葉の景色がきれいなんです。

11月上旬~11月中旬が紅葉の見ごろで、イロハモミジが約560本、他にもオオモミジやウリハダカエデ、ヤマモミジなど全部で約700本もの木が紅葉します。

また、交通アクセスはJR宮島口駅から徒歩5分、広島電鉄宮島線広電宮島口から徒歩1分と行きやすいのも魅力の1つです。

車でも行くことはできますが、駐車場がありませんのでコインパーキングを前もって探しておくことが必要です。

紅葉谷公園の基本情報と地図詳細
>>【楽天たびノート】

近くにある弥山山頂へ行くことのできるロープウェイに乗ることもできます。

山頂からの紅葉はまた違った景色が広がっています。

宮島ロープウェイの料金は大人1,800円、小人900円です。

宮島ロープウェイの基本情報と地図詳細
>>【楽天たびノート】

また、シーズン中はとても混み合いますのでご注意ください。


スポンサードリンク

広島厳島神社の今をライブカメラでチェック!


まず、ライブカメラはどんなものなのか知っていますか?

ライブカメラとはリアルタイムの映像をインターネットで配信しているサイトの事を言います。

なのでこのライブカメラを使えば厳島神社の紅葉がどのくらい色づいているのかを家にいるまま確認することができます。

厳島神社を見るためのライブカメラは、宮島ボートレースのオフィシャルサイトから見ることができます。

宮島ボートレースのオフィシャルHP

ボートレース宮島

こちらのトップページの下部中央の【宮島カメラ】をクリックすると今現在のライブ映像を観ることができます。

色づき具合など、前もって紅葉の状況がわかるのでとても便利です。

ぜひ活用してください。

まとめ

紅葉を見られるスポットはたくさんありますが1番紅葉が色づいている間に行きたいですよね。

ライブカメラは家にいるままその時の紅葉の状態が見られるので紅葉を見に行く時期を見逃すことがありません。

また、どのスポットも紅葉の時期は混雑が予想されますので公共交通機関の利用をおすすめします。

スポンサードリンク