知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

妊娠・子育て

虫除けにおすすめ室内で子供も安心グッズ!ハーブスプレーの作り方!

投稿日:


夏が近づくにつれてBBQや海水浴、はたまたキャンプなど、楽しいレジャーも目白押しですよね。

でも、それと同時に虫が多くなるのも事実です。

窓を開けっぱなしにしていると、ハエや蚊が室内に入り込んでくることも多々ありますよね。

そんな時こそ殺虫剤のスプレーをシューっとしたいところですが、小さな子供やペットがいるご家庭では、室内で使うのにちょっと抵抗があったりもします。

そこで今回は、なるべく子供やペットがいるご家庭にもおすすめの天然ハーブなどを使った虫よけスプレーについてまとめてみました。

スポンサードリンク

虫除けにおすすめの室内でも安心して使える対策グッズ紹介


小さな赤ちゃんは、蚊に刺されるだけでかゆくて機嫌がわるくなったり、お肌が弱いのでかなり腫れあがったりして大変ですよね。

なるべく赤ちゃんの身体にも優しい虫よけはないのかなぁ?と、赤ちゃんを持つママさんのほとんどが頭を悩ませていることでしょう。

中にはアースノーマットなら大丈夫!

と思っている人もいるかもしれませんが、実はこれも定期的に室内の喚起が必要になるなど、赤ちゃんにとってあまりおすすめは出来ない虫除け方法なんですね。

では、どんな方法で虫除けをすれば良いのでしょう?

一番はやはりなんといっても虫を室内に入れないことです。

例えば網戸に虫除けスプレーを吹き付けたり、玄関やベランダなどに虫除け剤を置くなど、室内に入り込まない工夫が必要なんですね。

また、赤ちゃんが寝ている所だけでも蚊帳を使うのもオススメですよ。

虫除けにハーブを使ったスプレーの作り方

最近ではハーブを使った安心・安全な虫除けスプレーも市販されていますが、中には手作りしている人もたくさんいます。

私も手作りするタイプの人間です。

私は愛犬と子ども達のために虫除けスプレーを手作りし、網戸に吹き付けていました。

もちろん、天然ハーブの良い香りで心身ともにリラックスできる効果もあり、まさに一石二鳥でしたね。

そこで、ハーブを使った虫よけスプレーの作り方をご紹介します。

~ハーブを使った虫除けスプレーの作り方~
<材料>
・スプレー容器
・無水エタノール:5ml
・精製水:45ml
・アロマオイル2~5滴

*アロマオイルは、虫除けに効果のある製油を使って下さい。

オススメはユーカリレモンですが、その他にもシトロネラペパーミントラベンダーゼラニウムレモングラスなどがおすすめです。

なお、製油は必ず天然由来100%の物を選びましょう。

<作り方>
① スプレー容器に無水エタノールを入れる。
② ①にアロマオイルを入れる。
③ ②に精製水を入れる。
作り方はたったこれだけです。

量って混ぜるだけ!とっても簡単に作れますよね。

ちなみに私はラベンダーで作った虫除けスプレーを寝室の網戸や枕などにも噴霧していました。

ラベンダーはリラックスできて安眠効果もあるので寝室にはオススメです。

また、レモングラスはとても爽やかな香りですので、リビングの網戸などに噴霧していました。

お昼間にやる気が出てくる感じがしてすごく好きですね。

アロマの効果には虫除けだけでなく様々な効果がありますので、自分に見合った物を選ぶと良いですね。


スポンサードリンク

虫除け効果の有るハーブを室内栽培してみませんか?


虫除け効果のあるハーブについては、上記でも軽く記載させて頂きましたが、虫除けスプレーだけでなく、室内でハーブを栽培することでさらに虫除け効果は高まります。

中でも初心者が簡単に栽培できるのはペパーミントです。

アイスやデザートなどに添えられていたりしますよね。

この葉っぱです。

ペパーミントは食することもできますし、虫除けや消臭、殺菌などの作用もあります。

初心者でも比較的簡単に栽培できますので、試しに栽培してみてはいかがでしょうか?

その他にも、ゼラニウムも栽培しやすいハーブです。

ゼラニウムは赤やピンクなどの綺麗な色のお花を咲かせますので、目の保養にも良いですよ。

窓際や庭に植えても良いですね。

まとめ

いかがでしたか?

天然ハーブを使った虫除けスプレー、手作りするのは難しそう!?と思っていませんでしたか?

実は案外簡単に作ることが出来るんですね。

もちろん虫除け効果だけでなく、アロマの良い香りに癒されますので、日々の育児疲れにもオススメですよ。

もちろん虫除けスプレーにこだわらず、ハーブを栽培してみたり、蚊帳を使ってみるなどの手段もありますね。

一番やりやすい方法で虫除け対策を行ってみて下さい。

スポンサードリンク

-妊娠・子育て
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

液体ミルクの解禁はなぜ今?防災グッズとしてのメリットとデメリット

現在の日本で、乳児に飲ませているのは粉ミルクですが、その他に乳児用液体ミルクの製造販売ができるようにするため、厚生労働省が「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」を2018年8月7日に改正し、8日に施 …

引っ越しで先生へのお礼は保育園転園との違いや幼稚園のプレゼントは?

夫の転勤などで引っ越しすることになった時、保育園や幼稚園に通っているお子さんがいる場合、お世話になった先生やお友達に最後の挨拶やプレゼントをと考えると思います。 そこでこの記事では、先生には何かお礼の …

陣痛の始まりと間隔やどんな痛みで痛みの場所はどんな感じ?

出産が近付くにつれて、「早く赤ちゃんに逢いたい!」と思う半面、「陣痛ってどんな感じなんだろう?」と、日に日に気になってきますよね? スポンサードリンク (私もそうでした^^;) そこで今回は、陣痛の始 …

母乳がよく出る食事やレシピが影響する出やすい食材でおいしい献立!

赤ちゃんの誕生、おめでとうございます! 産まれて間もない赤ちゃんは、まだ生活のリズムが整わないので、毎日おっぱいの時間とおむつ交換の繰り返しで、大変でしょう。 殆どのママは、「母乳で育てたい」と望んで …

虫除けスプレーは忌避効果のあるアロマで!赤ちゃんも安心レシピ紹介

赤ちゃんがいる家庭では、夏が近づくにつれて気になり始めるのが虫除け対策ですよね。 スポンサードリンク 虫除けスプレーは市販でも売っているけど、赤ちゃんには成分がちょっときつかったりします。 なので、天 …