知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

おでかけ・おすすめスポット

知床の8月の服装と五湖観光の方法やおすすめスポットと見どころ!

投稿日:


世界自然遺産の知床の斜里町にある、五つの湖・沼を知床五湖と言います。

知床を代表する観光地で、湖を足元に眺めることができる遊歩道が整備され、湖を一望できる展望台などがあります。

その知床五湖の8月の服装や観光方法、おすすめスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

知床の8月の服装と気温


知床の夏は涼しいというイメージがあると思いますが、8月の平均最高気温は約24℃、平均最低気温は約15℃です。

ただし、最高気温が25℃~30℃になることもあり、暑い時に歩くときは熱中症にも注意しなければなりません。

通常の場所で涼しいときは、Tシャツでもかまいませんが、森の中などでは、薄手の長袖、長ズボンを用意しましょう。

天気が悪いと最低気温が10℃~15℃ということもあるので、1着は少し厚手の服を準備して寒さ対策も必要です。

知床五湖ツアーの服装は回り方で変わる?


知床五湖を散策するときは、山間部の散策になるので、次の服装が良いでしょう。

・帽子・・・日焼けや虫さされを防ぐ。
・長袖・・・薄手の長袖で、腕をまくれるもの。虫さされや、下枝から肌を守る。
・長ズボン・・・虫さされや下枝から肌を守る。短パンやハーフパンツだと虫に刺されます。
・手袋・・・薄手の手袋。日焼けや虫さされを防ぐ。不意のトゲなどから手を守る。あれば便利。
・靴・・・履きなれたスニーカーやトレッキングシューズなど。雨対策として防水加工のものが理想的です。サンダル、ヒールはNG。
・リュック・・・両手が自由に使えるもの。タオルと虫よけスプレーも入れておきましょう。

また、服装の他に暑さ対策に飲み物が必要ですが、甘い匂いや糖分が入っている飲み物は、ヒグマを呼び寄せる原因になるので厳禁です。

水かお茶にすること。食べ物の持ち込みもNGです。

回り方で注意することは、ヒグマの生息地を歩くので、5/10~7/末の活動期は、ガイドツアーかガイド同行でないと入れません

また1日最大300人までです。

8/1~10/20までは植生保護期で、1日3,000人まで、ガイドは不要です。


スポンサードリンク

知床観光の服装と五湖周辺おすすめスポット


知床五湖の散策は、フィールドハウスから二つの歩き方があります。

・高架木道・・・全長約0.8kmで、折り返しコースがあり約40分で往復できます。

高架木道は電気柵(7000V)が張り巡らされているので、ヒグマの危険はありません

段差も無く緩やかなので、車いすやベビーカーでも通行できます。

本人が天候など気にしなければ、Tシャツ、ハーフパンツでも回れます。

一湖湖畔まで行けますが、知床連山やオホーツク海を眺めることができる撮影スポットもあります。

3つの展望台があり、自由に無料で散策できます。

・地上遊歩道・・・小ループは二湖と一湖と高架木道を通るコースで、全周約1.6kmです。

大ループは五湖全部と高架木道を通るコースで、全周約3kmです。

約10分のレクチャーを受け、通行料金大人250円0歳から小学生まで100円です。

服装は、山間部の服装が良いでしょう。

より身近に植生や野鳥、ヒグマの痕跡を見ることができるのが、ポイントですね。

知床五湖の基本情報と地図詳細は
>>【楽天たびノート】

まとめ

知床五湖は、自然のままの動植物が観察できるので魅力的ですが、ヒグマの生育地なので、散策マナーを守って安全に見学しましょう。

また、散策する時期によって服装が異なるので、時期に合わせた服装を準備して行きましょう。

スポンサードリンク

-おでかけ・おすすめスポット
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水島の工場地帯の夜景クルーズが絶景!おすすめスポットへの行き方!

岡山県倉敷市にある「水島コンビナート」は、ご存知でしょうか? 云わずと知れた「石油化学工場」や「自動車工場」が集積しているエリアです。 ここの夜景が、カップルや写真愛好家達の間で人気スポットになってい …

白い恋人工場見学の所要時間と予約や料金設定は?北海道の代表お土産

「白い恋人」は、北海道を代表するお土産として、全国のトップを争う人気洋菓子で、「20世紀を代表する土産品」(業界紙アンケート)として、第1位に選出されています。 製造しているのは、Jリーグ北海道コンサ …

雪まつりなら新潟津南!ランタンが空を舞いまるでラプンツェルの世界

雪まつりと言えば、北海道札幌市で毎年行われるさっぽろ雪まつりが全国的に有名で、大小様々な雪像が立ち並び、日本全国や海外から200万人もの観光客が訪れます。 でも、その札幌市の人口と比較すると約200分 …

彼氏と夜勤明けデートのご飯や場所は?喜ばれる彼女になろう!

夜勤明けの彼氏とデートに出かける場合、どんな場所が喜ばれるのでしょう? 夜勤明けともなれば、肉体的にも精神的にも疲れているはずです。 そんな時はいつもよりちょっと不機嫌な彼氏の姿を目にしてしまうかもし …

北海道ツーリングへ関西からフェリーにバイクで乗り込む行き方は?

広い北海道でのバイクのツーリングは、本州のライダーの夢の一つですよね。 青空の下、どこまでも続く道路を思い切り走ってみたいと思うでしょう。 その夢の舞台北海道のツーリングへ関西から行くには、バイクで行 …