知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

おでかけ・おすすめスポット

弓ヶ浜で海水浴を楽しんだ後は鳥取のきれい過ぎる観光スポットへ!

投稿日:


日本の渚100選、白砂青松100選にも選定されている鳥取県の弓ヶ浜海岸は、およそ20キロに渡って弓のようにきれいな弧を描いている海岸です。

もちろん夏には海水浴も楽しめるので、観光スポットとしても有名なんですね。

そこで今回は、鳥取県にある弓ヶ浜海岸についてまとめてみました。

スポンサードリンク

弓ヶ浜の海水浴と鳥取名物も満喫!


弓ヶ浜海岸はパウダー状の白砂がとてもきれいで、裸足で歩いても全然痛くもなく、逆に気持ちが良いぐらいなんですね。

もちろん海の透明度も高く、夏になると海水浴やキャンプを楽しむ人もいます。

そんな弓ヶ浜海岸で海水浴を満喫した後は、やっぱり腹ごしらえですよね!

夢みなと公園の一角にある境港さかなセンターでは、鳥取で採れた新鮮な魚介類と海産加工品がずらりと並んでいます。

もちろん鮮度も抜群で、日本海の海の幸をふんだんに取り扱っている専門店です。

ここでは気に入った魚はその場で調理してくれますし、その場で食べることもできます。

もちろん「お食事処 美なと亭」では、新鮮な魚介類を使ったメニューを堪能することもできます。

また、「魚山亭」はかなり人気のあるお店で、地元民はもちろん、旅行客や出張客にも愛されているお店です。

境港名物とも言える海鮮丼やカニ汁、カニ鍋など新鮮な魚介類をたっぷり堪能できるお店で、もちろん定食も人気があります。

地元の人が太鼓判を押すほどのお店なので、並ぶのを覚悟して一度行ってみる価値は十分ありそうですね。

境港さかなセンターの基本情報と地図詳細
>>【楽天たびノート】

鳥取で海水浴するならきれいな夕日が見られる場所へ


鳥取県にある弓ヶ浜海岸は、真夏の昼間は海水浴客で賑わうのですが、実は神話にも名残があると言われているほど、夕日がきれいな場所でもあります。

海水浴客も帰路について静まり返った白浜では、日没が近づくにつれて赤く色づき始めます。

とてもロマンチックなロケーションですので、カップルで過ごすにはとてもいい場所かもしれません。

弓ヶ浜海岸以外では、夢みなとタワーの展望台からもきれいな夕日を眺めることができますし、みなとさかい交流館の入浴場からも、窓は少し小さめにはなりますが夕日を眺めることはできますよ。

夢みなとタワーの基本情報と地図詳細
>>【楽天たびノート】


スポンサードリンク

弓ヶ浜や鳥取の観光スポットでインスタ映えするところは?


鳥取と言えばゲゲゲの鬼太郎で有名な街ですよね。

米子空港内も鬼太郎一色に染められていますし、妖怪ラッピングが施されたJR境線にも一度は乗ってみたいところです。

この列車、実は列車内も妖怪一色になっていて、鬼太郎パターンや猫娘パターンなど様々なんですね。

子供は大喜びしそうですよね。

また、境港周辺には水木しげるロードがあり、妖怪のブロンズ像があちこちに並んでいます。

そう、この辺りは水木ワールドになっていて、いろんな妖怪を探すのも楽しそうです。

また、ロード内には妖怪キャラクターの着ぐるみが夕方頃までふらふらと歩いています。

運が良ければ鬼太郎に会えるかも!?

その他にも観光スポットとして有名なのが「ゲゲゲの妖怪楽園」です。

ここでは様々な妖怪たちのキャラクター人形が並んでいますので、写真スポットとして最高です!

鬼太郎ハウスの模型もそうですが、妖怪茶屋には妖怪の小物が並んでいたり、鬼太郎をはじめとする妖怪たちのラテアートも楽しむ事ができ、まさにインスタ映えしそうなスポットが盛りだくさん!

水木しげるロードの基本情報と地図詳細
>>【楽天たびノート】

携帯やスマホ、デジカメの充電は、しっかり確認して行った方が良さそうですね。

弓ヶ浜海水浴場周辺のバーベキュースポット
>>コテージやバーベキューのおすすめスポット

まとめ

いかがでしたか?

鳥取県と言えば「砂丘」のイメージが強いかもしれませんが、実は弓ヶ浜をはじめとする日本海にも観光スポットはたくさんあるのです。

もちろん温泉街としても有名ですので、どうせ行くなら温泉にもゆったりと浸かって日ごろの疲れを癒やして欲しいものです。

また、境港の海鮮丼や新鮮な魚介類はもちろんですが、ゲゲゲの妖怪村にある「鬼太郎のふるさとカレーパン」も絶品ですよ!

ちなみに水木しげるロード内にある妖怪神社は、パワースポットとしても有名なところですので、ぜひ立ち寄って妖怪のもつパワーももらって帰って下さいね。

妖怪のもつパワーには、精神的な安らぎと癒しがあるそうですよ。

スポンサードリンク

-おでかけ・おすすめスポット
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

厳島神社へアクセスを大阪から車で宮島観光から駐車場情報!

日本には、世界にも負けない美しい場所が数多くあります。特に、日本三景と呼ばれる、宮城の松島、京都の天橋立、広島の宮島は、日本人ならば1度は必ず訪れたいスポットでもあるのではないでしょうか? スポンサー …

奄美大島ゴールデンウィークの海や気温と遊びのおすすめ!

お花見が終わっても、次に楽しみなのはゴールデンウィークですよね? 今から何処に行こうか?行き先を探してる人も多いと思います。 そこで今回は、1年を通して平均気温が21℃という鹿児島県は奄美大島へ行って …

新宿で早朝カフェ5時から時間つぶし!バスタ周辺なら24時間営業も

出張など、お仕事の関係で圏外から東京に向かう人も少なくありません。 旅費を浮かすために、深夜の高速バスを利用して東京に向かうという人もいるでしょう。 そうすると当然、早朝に新宿バスタに到着すると思いま …

長崎稲佐山ロープウェイの時間と割引プラン?乗り場へのアクセス方法

稲佐山や長崎市を代表とする観光スポットで、2015年には神戸・札幌と共に日本新三大夜景にも選ばれました。 スポンサードリンク 夜景の素晴らしさはもちろん、天気の良い昼間でも、長崎市街や雲仙、天草、五島 …

トマムは夏でも服装に注意!子連れで雲海の絶景やおすすめ観光!

一度は行ってみたい!と人気なのがトマムの雲海テラス。朝日を浴びながら見る大自然の絶景は、早起きして見る価値は十分あるぐらい、清々しい気持ちになれます。 そんな雲海テラスが人気のトマムに子連れで旅行に来 …