ゴールデンウィークの石垣島は泳げる?!海水浴場とおすすめの持ち物


日本国内で、一番はじめに海開きをする海水浴場で有名な「石垣島」。

今回は、そんな石垣島で海水浴が楽しめる時期や、おすすめビーチ、持って行くと便利なアイテムをご紹介します。

今年のGWで石垣島に行ってみようかな、と考えている方はぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

ゴールデンウィークの石垣島は泳げる!


石垣島は毎年、3月頃に八重山諸島で合同の海開きをし、海開き後は3月から10月末頃まで、海水浴を楽しむことができます。

海水浴に最適な時期は5月初旬から9月半ば頃なので、GW期間中は最も海水浴を快適に過ごせる時期になっています!

石垣島の海水浴におすすめのビーチ


実際に石垣島でおすすめのビーチ3選をご紹介します!

・「真栄里(マエサト)ビーチ」
目の前に「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」があるビーチですが、宿泊客以外の方も利用することができます。

市街地にあり、空港からもアクセスが良いので、観光客が一番多いビーチです。

マリンアクティビティやレンタルサービスなどが充実しています。

【住所】石垣市真栄里354-1
【アクセス】石垣空港から車で約18分
【駐車場】無料
【設備】更衣室、トイレ、シャワー、売店

・マエサトビーチの基本情報と地図詳細【楽天たびノート】

・「石垣島サンセットビーチ」
石垣島で最も美しいビーチと言われる石垣島サンセットビーチ。

砂浜は真っ白で、透明度の高い海を見渡すことができます。

バナナボートやシュノーケルなどの、マリンアクティビティも楽しめます!

【住所】石垣市平久保234-323
【アクセス】石垣空港から車で約40分
【駐車場】有料(1日400円)
【設備】更衣室、シャワー、トイレ
【参考リンク】リチャード氏のISHIGAKI-japan

・「底地ビーチ 」
川平湾から簡単にアクセスできる底地ビーチは、山並みを背景にした湾の中にあり、沈む夕日が目の前で見ることができる隠れ絶景スポットです。

海水温度が安定していて、比較的低いためゆったりと泳ぎたい方にはおすすめのビーチです。

【住所】石垣市川平底地
【アクセス】石垣空港から車で約50分
【駐車場】無料
【設備】更衣室、シャワー、トイレ
・底地海水浴場の基本情報と地図詳細【楽天たびノート】


スポンサードリンク

石垣島で海水浴時の持ち物おすすめ品

【何といっても、これだけは持って行こうアイテム3選】

・Tシャツ(複数枚)
滞在日数分以上に持っていった方が安心です。

荷物になる際は、現地のお土産屋などで購入しましょう!

・水着
これは必需品ですね。

海に入る予定がない方も、美しい海を目の前にしたら入りたくなってしまうので必ず1着は持って行きましょう。

・バスタオル
タオルは大きめと小さめのものを複数枚を持っていくのが良いです。

【日焼け防止対策で必要なもの】

・ラッシュガード
・サングラス
・日傘
・帽子
・日焼け止め

心配な方は虫除けスプレーや、日焼けをしてしまった後のアフターケアで使用する化粧水等を持参しましょう!

雪肌ドロップ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

石垣島の海や気候は、まさに今がベストな時期です。

今年のGWは一足早い海水浴を楽しんできてください!

スポンサードリンク