美ら海水族館から古宇利島の所要時間は?タクシーならここで食事!


沖縄に旅行に出かけたら、絶対に外せない観光スポットと言えば「美ら海水族館」と「古宇利島」ですよね。

沖縄の観光名所でもあるこの2カ所は距離的にも近いことから、同じ日にまとめて行っておきたいところでもあります。

そこで今回は、実際に美ら海水族館から古宇利島までの所要時間や、タクシーで移動する時にはぜひ一度は訪れて欲しいオススメの美味しい食事所などについてまとめてみました。

スポンサードリンク

美ら海水族館から古宇利島までの所要時間


美ら海水族館から古宇利島までの距離は20キロほどですので、車での移動であれば所要時間は30分前後ぐらいでしょう。

ただし、ゴールデンウィークやお盆などは観光客も多いため、道路が渋滞する可能性もありますし、美ら海水族館の駐車場から出るのにも時間がかかることもありますので、その点は注意が必要です。

また、美ら海水族館から古宇利島までバスで行こうかと考える人もいますよね。

その場合、現在は美ら海水族館から古宇利島までの直行バスがないため、乗り換えが必要にはなりますが、バスで移動することもできますよ。

美ら海水族館から古宇利島までタクシーの値段と時間


美ら海水族館から古宇利島までタクシーで移動した場合の値段や時間はどうでしょう?

タクシーなら自家用車とは違って、駐車場から出る時に混雑することもありませんよね。
でもその分、自家用車よりお金がかかるのも事実ですので、タクシー料金がどれぐらいかかるのかも気になるところです。

そこで実際に美ら海水族館から古宇利島までタクシーで移動した場合のお値段についてですが、およそ4,000円から5,000円ぐらいだと考えておくと良いでしょう。

タクシー料金は、道路の混雑状況や走るルートによっても多少の誤差が出てきますので、4~5,000円を目安に考えておくのがベストです。

所要時間は30分前後ぐらいですので、タクシー料金のことを考えたらレンタカーを借りた方が値段的には安く抑えられるかもしれませんね。

ただ、バスやレンタカーを使って交通費を少しでも安くする方法も良いですが、たまにはちょっと贅沢に、タクシーを使って観光してみるのもオススメですよ。

お値段は多少割高にはなりますが、タクシーの運転手さんほど美味しいお店を知っている人はいませんし、道が混雑しているときでもタクシーの運転手さんなら裏道を熟知していますしね。


スポンサードリンク

美ら海水族館と古宇利島周辺の食事のおすすめ


実は古宇利島は、絶景とグルメのカフェアイランドとも呼ばれているほどおしゃれなカフェが多数あります。

キレイな海を眺めながらテラス席でまったり過ごせるようなお店も多数あります。

また、古宇利島にはウニや島タコ、海ブドウなどと言った名物もありますので、沖縄グルメを堪能するには持ってこいなんですね。

そこでオススメなのが「むらの茶屋」

こちらはウニ丼が一年を通して食べることができる、とても貴重なお店なんですね。

もちろんウニ丼のウニにはミョウバンは使われていないので、正真正銘、無添加のウニを堪能することができます。

その他にも沖縄そばや海ぶどう丼などと言った沖縄グルメも人気がありますよ。

窓から見える古宇利大橋を眺めながら堪能する沖縄グルメは、より一層美味しく感じられるはずです。

その他にも「Shrimp wagon やんばるKitchen」もオススメです。

専門店ならではの素材や調理法、そしてスパイスへのこだわりに満ちたシュリンプを堪能することができます。

席はテラス席になりますが、一見、ハワイを感じさせるようなオシャレな雰囲気を感じることができますよ。

絶景の古宇利島大橋の基本情報と地図詳細は【楽天たびノート】

まとめ

いかがでしたか?

沖縄旅行に行くときは、美ら海水族館と古宇利島は絶対に1度は行ってみたいところですよね。

どちらもとても素敵な観光スポットですので、時間がいくらあっても足りないぐらいかもしれません。

古宇利島には数多くのオシャレなカフェがありますので、休憩がてらカフェに立ち寄るのも良し!

もちろんガッツリご飯を食べるのも良し!

綺麗な眺望で目を癒やしながら、お腹もしっかり満たされますので、この上ない幸福感を味わうことができますよ。

スポンサードリンク