美容院のマッサージで頭痛に!?痛いのはなぜ?美容師への断り方!


美容院でシャンプーをした後、肩や頭をマッサージして貰いますね。

私はあれが気持ち良くてうっとりしてしまうんですが、なんとあのマッサージで頭痛がおこってしまい、気分が悪くなるという人がいるのです。

これを読んでいる人の中にも、その当事者である人もいるでしょう。

今回はそんな人のために、なぜ美容院のマッサージで頭痛がおこるのか?美容師さんにお断りする場合、どういうべきか?

そもそも美容院でのマッサージでなぜ頭痛が?などの疑問点について、解説していきます。

スポンサードリンク

美容院のマッサージで頭痛がおこる理由


美容院のマッサージで頭痛がおこる理由って何なんでしょうか?

シャンプーの際に、頭を揉まれて頭痛がおこる人と、シャンプー後の肩や頭のマッサージで頭痛がおこる人といるようです。

急に血の巡りが良くなるから?なんて、私などは素人考えで思ってしまいますが、どちらの場合も本当の理由は「揉み返し」によるものと考えられています。

まずシャンプーの際に頭を揉まれて頭痛がおこるタイプは、椅子の背もたれを倒し仰向けになります。

その時、頭を少し下げた状態、つまり少し上を向いているような状態になりますね。

そういう無理な姿勢を取っている事により、首の動脈が圧迫されることにより頭痛がおこるのです。

またシャンプー後のマッサージで頭痛がおこるタイプも同じような理由ですが、普段から肩が凝っている人の場合は、肩の筋肉が硬くなっていますから、それをほぐそうとシャンプーの時よりもっと強い力で揉まれています、

その強い刺激で、一瞬肩の筋肉の緊張はほぐれるのですが、それにより頭を支えていた筋肉の力が弱まるので、それを立て直そうとまた肩の筋肉に力が入ります。

そうした筋肉への力の強弱が激しい事により、頭痛を引き起こしていると考えられます。

そのまま治まれば問題ないのですが、そのまま途中でシャンプーを中断してそのまま帰る事になる人も少なからずいるそうです。

これは凄く勿体ないけど、我慢しないで少し休ませてもらいましょう。

休んでも改善しない場合は、一度、神経内科か脳神経外科を受診されることをお勧めします。

美容院でマッサージが痛い時の断り方

一度でもマッサージによって頭痛がおこってしまった経験がある人は、我慢しないで美容師さんに理由を話してマッサージはしないようにしてもらいましょう。

「お気に入りの美容院だからもう行けなくなるのは嫌」とか、「せっかくサービスでしてくれてるんだし」などの理由で、我慢するのは良くないです。

身体の事を第一に考えて、ハッキリお断りしてください。

変に気を使う事はないと思いますよ。

お断りする時は「ごめんなさいね、私、マッサージに弱くてすぐ頭が痛くなっちゃうから、マッサージは私はいいわ」っていう感じでお断りしていいと思います。

必ず「ごめんね、凄く上手で気持ちいいんだけど」って一言添えても良いと思います。

あまり気兼ねする必要は、私はないと思います。

気になるようなら、そう言ってみてください。

スポンサードリンク

美容院はマッサージをなぜする?ツボが違うときは?

美容院がマッサージをする理由、なんとなくみんな思っている事は、「サービスの一環だから」ですよね?

あとはマッサージする事により、「血流を良くして髪に栄養を行き渡らせる」という狙いもあります。

しかし、美容師さんもプロのマッサージ師ではありません。

研修こそ受けてはいるでしょうが、あくまで髪の事を考えた上でのマッサージという事であれば、人によってはそれが合わない、ツボが違う!という人がいてもなんら不思議なことではないのです。

ですから、私は気兼ねなくお断りしてくださいと思うのです、試しに、整体院でも行って身体の事を考えたマッサージを受けてみてください。

きっと、頭痛どころか気分が悪くなったりはしないと思いますよ。

よほど、身体にどこか異常がない限りは、体調不良になる事はないと思います。

まとめ

・マッサージによる頭痛は、無理な姿勢で動脈を圧迫している。

・マッサージに強い人と弱い人がいて当たり前!

・美容師さんにはハッキリお断りしよう!

いかがでしょうか?

大抵の場合は少し休めばすぐ治る場合が殆どですから、少し力を弱めて貰うとかでも、だいぶ違うと思いますよ!

大事な事は、普段からあまりストレスを溜め込まないようにしてみてください。

そうした精神的なストレスも、体調不良には影響してる事もありますので、栄養のある物を食べてしっかり睡眠を取るように心がけましょう!

スポンサードリンク