知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

日本の行事

年賀はがきと官製はがきの違いと年賀状や私製はがきも値上げ?

投稿日:


世の中の様々な値上の波に乗り、郵便局までが郵便料金の値上げを発表したのが2016年暮れ。普段手紙を出さないという方にとっても、2017年6月にははがきが52円から62円に改定されたことは記憶に新しいのではないでしょうか。

値上げ後初めての年末。もしかして年賀はがきも値上げしたの?枚数が多い分、10円の値上げは意外に大きい!

今までお気に入りのポストカードに切手を貼って年賀はがきとして送っていたのに、それも62円で出さないといけないの?そもそも「年賀はがき」とその他のはがきの違いってどう判別されているの?そう気になっている方も少なくないでしょう。

来たる年末に向けて、年賀はがきの定義や価格について、わかりやすくお伝えいたします!

スポンサードリンク

年賀状と官製はがきの違いは?値上げや価格据え置きについて

まずは、年賀状と官製はがきの違いは一体何でしょうか?年賀状とは、新年のご挨拶をはがきにしたためたものです。

では、官製はがき(現在は通常はがきという呼び名に変更。以後通常はがき)との違いは何でしょう?

郵便窓口で販売されている通常はがきは、切手が既に印字され、赤字で郵便番号の枠が書かれているもので、様々な用途に使えるものです。往復はがきなどもありますね。

年賀状とは、郵便局で発送期間が決められていて、赤字で「年賀」と記載のあるはがきに新年のご挨拶を書いて送るものです。

郵便料金が値上げされましたが、年賀はがきは据え置き、という情報を既に聞いた方もいるかもしれません。その通り、年賀はがきの料金は以前と変わらず52円で送ることが出来ます。

ただし、年賀はがきとして認められ、送ることが出来る期間は、2017年12月15日から2018年1月7日と決められていますので、その間に送ることができなければ、たとえ年賀はがきであろうとも、62円の料金が適用されてしまいます。

では、今まで年賀はがきとして送ってきた、通常はがき、またはポストカードなどはどうなるのでしょうか?

通常はがきやポストカードを年賀はがきとして送られていた方は、赤字で「年賀」と記載してその期間に送っていたことと思います。

「年賀」と赤字で記載し、決められた上記の期間内に発送できたものは、通常はがきでも52円で送ることが出来ます。こちらも年賀はがき同様、指定の期間外に発送してしまうと、62円として請求されてしまいますのでお気をつけくださいませ。

ポストに投函する場合、1月8日の朝1番の回収に間に合えば、1月7日分として52円で発送できるようです。ぎりぎりにならないようにはしたいですが、これも覚えておくと良いかもしれないですね。

年賀状と年賀はがきの違いのそもそも


年賀状や年賀はがき、という言葉が出てきました。そもそも、この2つの言葉って同じじゃないの?

と思った方へ、実はこの2つ少し意味合いが違っているんです。

まず、年賀はがきとは、「年賀」と赤字で記載があるもので、年賀の記載のある通常はがきや、郵便局で販売されているお年玉付きの年賀はがきを含むはがきそのもののことです。

年賀状とは、年賀はがきに新年のご挨拶や旧年中の感謝などを書いて、お世話になっている方や、親しい方に送る送り状のこと、すなわち封書の書状を指します。

年賀状を送った?今年は年賀状どんなデザインにするの?など、どちらかというと、年賀状という言葉の方が、よく口にしたことがあるかもしれませんね。

郵便窓口で購入する場合は、年賀状ください、ではなく、年賀はがきを何枚ください、という表現が正しいということになりますね。同じのようで、実は違うこちらの2つの言葉も、きっちりと意味をふまえて使いわけましょう。

スポンサードリンク

私製はがきと年賀はがきの違いはサイズや厚みで価格は?


年賀はがきとはどういうものかお話してきましたが、ポストカードなどの私製はがきと年賀はがきとの違いについて、サイズなど、もう少し詳しくお伝えいたしますね。

郵便窓口で販売される年賀はがきを含むはがきとは、14.8cm×10cmのサイズで、重さは2g~6g内のものです。重さがこちら内であれば、広告のシールや、年賀に関するシールを貼ることもできます。

一方私製はがきとは、郵便局で販売されているはがきではなく、ポストカードなどのことで、規定のサイズの紙であれば、宛名と切手を貼ることによって、はがきとして送ることが出来るもののことです。

郵便局で通常はがきとして送ることが出来るサイズは、最小14cm×9cm、最大15.4cm×10.7cm、重さが2g~6g以内です。

また、宛名を書く表(おもて)面は白色または淡色と決められています。年賀はがきとして出す場合は、「年賀」と赤字で書き、期間内に発送すること以外に、長方形である、という規定もあります。

ポストカードにも丸形やハート形など可愛いものもたくさんありますが、年賀はがきとして送る場合にはサイズ以外にもそちらも気をつけておいてくださいね。

写真

年賀はがきと官製はがきの違いや年賀状と私製はがきの値上げについてのまとめ

まずは年賀状が今まで通りの価格で送られることがわかり、ひと安心できたのではないでしょうか。そうとわかれば、今からもうお気に入りのポストカードを厳選し始めたいですよね。

仲の良い友人にはこれかな~、お世話になっている人にはあれだな~、どんな年賀状にしようかな~、と考えればわくわくしてきませんか?

郵便局も、値上がりによってこのようなわくわくを奪わないよう考慮してくれたのかもしれませんね。あなたらしい年賀状選びを楽しんでください!

スポンサードリンク

-日本の行事
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

成人式の服装のドレスレンタルはいつから予約する?前撮りはお得?

毎年、新年のおめでたい雰囲気が冷めやらぬ時、成人式も厳かに行われます。 来年は成人式を迎えるという大学生の皆さんは、どんな気持ちで年の暮れを過ごすのでしょう。 特に女子大生の方は、成人式の日に着る服装 …

雛人形を飾る場所と狭い和室でもテーブルを使ってうまく見せる方法

昔は、ひな祭りの時期になると七段飾りのひな壇が和室の部屋に飾られていました。 私も子供の頃、おばあちゃんの家に行くと、広い和室に七段飾りの雛人形が飾られていて、それを見に行くのが楽しみでした。 スポン …

七五三の祈祷の時期をずらすならいつまでにお参りすればいい?

七五三は子どもの成長を祝う大切な行事。 11月15日が七五三を祝う日とされていますが、11月15日に休みが取れない方が多く、その前後の土日にしようと思っている方は多いと思います。 スポンサードリンク …

ひな祭りの行事食を介護施設のおやつに!今と昔の違いをチェック!

3月3日は「ひな祭り」。女の子が健やかに育つことを願って行うお祭りです。 こうした年中行事に食べると良いとされるのを「行事食」と言います。 ひな祭りでも行事食があります。 「ひなあられ」「甘酒」「はま …

子供も着物で十三参りの男児用の選び方と種類!購入かレンタルか?

みなさんは、十三参りというのを知っているでしょうか? よく聞く言葉のようですが、意外と深い意味までは知らないという人もいると思います。 十三参りとは、簡単に言えば「子供の厄年」です。 大人にも厄年があ …