新潟のいちご狩り食べ放題で人気の品種「越後姫」が美味しい時期は?

スポンサードリンク




好きな果物ランキングで、いつもナンバーワンになるのは、「いちご」ですよね。

真っ赤でジューシーで甘酸っぱい味は、ケーキやジャム、ジュースなどで大人気です。

でも一番美味しいのは、生でそのまま食べることでしょう。

その人気いちごの一つ「越後姫」を、好きなだけ食べられる新潟へ行ってみませんか?

新潟のいちご狩り食べ放題の、おすすめスポットをご紹介します。

新潟でいちご狩り食べ放題のおすすめ


人気いちごでは栃木県の「とちおとめ」や、福岡県の「あまおう」が有名ですが、新潟にも「越後姫」があります。

越後姫は、粒が大きく酸味が少ないので甘味を感じやすいいちごと言われ、いちご好きの注目を集めています。

新潟生まれで新潟育ち!

新潟の風土が生んだ越後姫を、新潟のいちご農園で体験しましょう。

新潟いちご狩りと人気のスポット


新潟県で人気のいちご狩りスポットから、つぎの果樹園をご紹介します。

・白根グレープガーデン・・・全天候型ハウスの中で収穫するので、雨や雪も関係なしです。
越後姫以外にも、章姫なども栽培されています。

・住所:新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573
・TEL:025-362-5535
・いちご狩り開園期間:1月下旬~6月下旬
・営業時間:10:00~17:00
・食べ放題(30分):小学生以上1,500円から1,000円(税別)
※白根グレープガーデンの基本情報と周辺地図はこちら【楽天たびノート】

・雪国アグリパーク湯沢いちご村・・・ハウス栽培のいちごの食べ放題です。
小さなお子様から大人やお年寄りまで、楽しくいちご狩り体験ができますが、時期によって食べ放題の金額が変わります。

住所:新潟県魚沼郡湯沢町大字神立750-1
・TEL:025-780-6016
・いちご狩り開園期間:3月~6月
・営業時間:10:00~16:00
・食べ放題(30分)1,500円~1,850円(税込)ほか。
※湯沢いちご村の基本情報と周辺地図はこちら【楽天たびノート】

・タカギ農場・・・ハウスなので、天候を気にせずいちご狩りができます。
子供でも獲れる高さで、採りやすくなっています。

住所:新潟県新潟市北区新崎2757
・TEL:025-259-8111
・いちご狩り開園期間:2月下旬~5月下旬
・営業時間:10:00~16:00
・食べ放題(30分):中学生以上1,800円ほか。


スポンサードリンク

新潟でいちご狩り時期のおすすめは?


新潟のいちご狩りは、ハウス内で行うのがほとんどです。

果樹園によって営業時間に違いがありますが、時期として1月中旬から6月中旬頃が多いようです。

新潟は日照時間の少なさをハウス栽培することで、12月下旬頃からゆっくり時間をかけていちごが熟する方法をとっているので、1月中旬頃から美味しいいちごが食べられます。

まとめ

いちごの食べ放題が良いところは、自分の目で見た美味しそうないちごを自分で摘んで食べることができることです。

真っ赤に熟した美味しいいちごを、その場で食べるほど美味しい食べ方はないのではないでしょうか。

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事(一部広告含む)

合わせて読みたい記事(一部広告含む)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする