知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

おでかけ・おすすめスポット

備中松山城の展望台へのアクセスと駐車場からは徒歩で何分?

投稿日:

備中松山城は、岡山県高梁市の標高430mの臥牛山山頂にあり、天守が現存している山城で最も高いところにあるお城です。

地元では「おしろやま」の名称で親しまれ、人気のある観光地として知られています。

その備中松山城で最も人気があるのは、秋から春に条件がそろうと見ることができる雲海です。

朝の8時頃にできる、雲海に浮かぶ備中松山城の荘厳で幻想的な姿は、見る人の心を惹きつけます。

その雲海に浮かぶ、備中松山城を望む展望台をご紹介します。

スポンサードリンク

備中松山城の展望台へのアクセス方法


チャンスがあれば雲海を見てほしいのですが、たとえ雲海が見えなくても備中松山城の魅力が減るわけではありません。

展望台から眺めるお城は、戦国の息吹を感じさせ、山間にそびえる天守の美しさは絶景です。

ただし、その展望台は山の中にあり、アクセス方法は自動車になるでしょう。

JR伯備線備中高梁駅を基点にすると、国道484号を吉備高原方面に向かいます。

備中高梁駅から7.5km、11分程で展望台へ行く道路とTの字で交差します。

 道路の左側に「天空の城備中松山城展望台」と小さな案内看板があるので、見落とさないように。

国道484号を左折し市道に入り、展望台を目指します。

 途中で右手に吉備国際大学サッカー場や「高梁美しい森」の入り口が見えますが、さらに直進します。

 「高梁美しい森」は、無料駐車場やトイレがあるので、休憩やトイレタイムに使えます。

国道484を左折してから3.8km、6分ほどで右手に小さな駐車場があります。

駐車場は4、5台止められるくらいの広さなので、満杯状態のときは道路の片側に、他の自動車の通行の妨げにならないように駐車します。

備中松山城の展望台に近い駐車場は?

展望台に近い駐車場は、小さい駐車場なので通り過ぎても焦る必要はありません。

通りすぎても400mほど奥に広いスペースがあるので、楽々Uターンができます。

ただしこのスペースは、大型バスの展開場になっているので、駐車はできません。

このことは絶対守るようにしてください。


スポンサードリンク

備中松山城の展望台へ徒歩での行き方


展望台に近い駐車場から展望台までは、徒歩1分ほどで到着します。

駐車場と道路を挟んで反対側に「天空の城備中松山城展望台」の小さい看板が階段の下に立っているので、そこから階段を上るとすぐです。

展望台は2基ありますが、展望スペースはそれほど広くありません。

混雑時は三脚を立てるのは禁止になっていますので、場所取りなどでスペースを独占しないようお願いします。

備中松山城の基本情報と周辺地図詳細はこちら【楽天たびノート】で確認出来ます。

まとめ

天空の城備中松山城と高梁市内のコントラストは、昔と現代の風景を一度に見比べできる絶景です。

混雑時には、お互いに譲り合って、楽しい思い出をつくりましょう。

スポンサードリンク

-おでかけ・おすすめスポット
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

屋久島の夏休みの混雑ピークは?家族旅行を小学生連れで楽しむ方法

屋久島というと、深い森と杉の木が頭に浮かぶ方が多いかと思いますが、リバーカヤックやシュノーケリング、ダイビング、シャワークライミングなどの見どころもある屋久島。 スポンサードリンク 今回はそんな屋久島 …

伊勢神宮内宮の駐車場の営業時間は?外宮は?予約できるの?

伊勢神宮は正式名称は「神宮」といい、三重県伊勢市にある神社で、「お伊勢さん」や「大神さん」などの愛称で親しまれています。 特に正月三が日やゴールデンウィークなどの連休には、かなりの参拝客が殺到するので …

卒業旅行の行先の決め方は?高校生なら行く時期と予約はいつ頃?

3月の卒業シーズンを迎えると、卒業の記念としてお友達と卒業旅行に行く計画がある学生さんが多いです。 高校生などは特に、高校卒業後はみんながそれぞれ進む道が違うので、会えなくなってしまう友達もいるでしょ …

小松基地戦闘機飛行時間は?小松航空祭の予行練習と便利グッズ紹介!

スポンサードリンク 小松基地で開催される航空祭は、普段見ることができない自衛隊の戦闘機や防衛車両などが間近で見られるので、毎年10万人ほどの観客が集まる航空イベントです。 特にブルーインパルスのアクロ …

トレッキングと登山の靴の違いと初心者の装備やおすすめ関東のコースは?

今、山ガールも急増中の話題で流行の季節の草花や景色を楽しむトレッキング。 スポンサードリンク 登山との違いや、初心者におすすめの装備、初めてでも楽しめる関東にあるトレッキングコースをご紹介いたします。 …