ガラスケースの人形でもリサイクルや買取して貰える?人形供養は?


子供が大きくなって、遊ばなくなったお人形や雛祭りで飾ったお雛様など飾るほど綺麗ではない、または古くなって貰って貰えそうにない人形を、ゴミに出す?

どうやって処分する?と忍びないことありますよね?

そんな時、雛人形などの節句のお人形の処分をどうするか、リサイクルや買取はできるか、人形供養ってどんなものかなど、ご紹介していきます。

スポンサードリンク

ガラスケースに入った人形はリサイクルできる?


人形を手放すのは、いろいろな方法があります。

一度は大切に、可愛がっていた人形なので、できるならゴミではない方法を見つけたいですよね?

特に節句人形を処分する方法としては、こんな方法があります。

・リサイクルショップで買い取ってもらう
・オークションなどで出品する
・リサイクルを請け負う会社に引き取りを依頼する

気軽にできるのは、リサイクルショップで買い取って貰う方法ですね。

ただリサイクルショップの場合は、状態の良い物が買い取ってくれやすいので、あまり古くなって汚れていたりすると、買い取って
貰えない場合が多々あります。

買い取って貰えたとしても、あまり高額は見込めないでしょう。

なのでリサイクルショップに出す時は、お金は二の次でとにかく処分したいという目的で出すのがいいです。

少しでも臨時収入的に期待するのであれば、最近若い人の間でも人気の「メルカリ」や「ジモティ」などで出品がお勧めです。

「メルカリ」を例にすると、品物の写真を撮るといくらで売れるか自動で査定してもらえます。

かなりの確率で売れると評判ですので、一度試してみるといいですよ。

その他には、ネットで人形のリサイクルを依頼できる会社もあります。

一つ例に挙げると「セカンドライフ」というリサイクル業者のサイトがあります。

「大切な物、処分したくないものに第二の命を」と謳っています。

こちらの会社は、ただリサイクル品を回収するだけでなく、送っていただいた人形を、1箱につき1件のワクチンを、国連/ユニセフを通じて寄付しているんです。

つまり人形を寄付してワクチン募金を、お客様の代わりにしてくれるんですね。もう7年の活動実績があります。

この活動は毎月行っています。

全国から毎日人形がたくさん送られてくるので、それを丁寧に仕分けして、寄付しており人形以外にもぬいぐるみやランドセル、車いすといった物もあります。

詳しいことは、節句人形はどうすれば引き取ってもらえるかと問い合わせてみてくださいね。
セカンドライフHP
TEL:0120-919-486

ガラスケース入りの人形はそのまま買取してくれる?


前述でご紹介した「セカンドライフ」でも、ガラスケース入りの人形も送ることができます。

リサイクルに出す人形は、単体よりもガラスケースに入っている人形の方がいい場合もあります。

単体の人形に比べてガラスケース入りの人形の方が、状態が良かったりするので、リサイクルショップでも買取してくれる割合は多いと思います。

リサイクルショップを覗いてみても、ケース入りの人形は目立つ所に陳列されていたりするので、やはり見た目でも豪華そうに見えます。

ですので、ケース入りの方が好まれることが多く相手が喜ぶことが多いと聞きます。


スポンサードリンク

人形供養する場合ガラスケース入りでもいい?


リサイクルショップなどでは、ガラスケース入りの人形の方が望ましいですが、では人形を供養に出す場合はどうでしょう。

先ほどご紹介した「セカンドライフ」でも、人形の供養をしています。

料金は、全国一律で170サイズまで、2,980円で出せます。

申し込みは、サイトの申し込みフォームからできます。

支払いも銀行振り込みの他に、梱包内に張り付けて送る事もできます。

また、人形供養の「花月堂」という所でもガラスケース入りの人形を送れます。

一番最近の申し込みのあった例では、雛人形や五月人形のセット12,960円×1

ガラスケース120㎝未満:ケース4,320円×5

ガラスケース160㎝未満:ケース6,480円×1

この場合、花月堂が集荷に伺って、東京都(6,480円)と人形の供養料金の合計で、47,520円。

供養を検討してる場合は、この価格を参考になさってみてください。

花月堂 080-4895-1138

まとめ

節句人形など、思い入れの強い日本人形などは特に捨てづらいことや、譲り受けて貰いづらいことがあり、持て余すことがありますよね。

そんなとき、引き取り業者があれば、もったいないという思いや、申し訳ないと思う気持ちを切り替えて、誰かのためになるかもしれないと思えますよね。

どうせ捨てるとおもった時から、目の前の人形達はゴミと化しますが、譲り受けたい人にとっては宝です。

大切にしてきた人形達が誰かのためになると嬉しいですよね。

どうか、あなたのお人形も誰かの手に渡り喜ばれますように。

スポンサードリンク