知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

日本の行事

厄年のお祓いは効果あり?時期はいつ?お守りはどうする?

投稿日:

来年は厄年を迎える方は、やはりお祓いに行かなければと思っていることでしょう。

厄年は、数え年で迎えるため数え年で本厄、その前から前厄、その後には後厄が待っています。

今後の仕事や結婚、子供のことなど気になるし、風習に従いお祓いをしてみようかなと考えている方に、お祓いに行く時期はいつ頃がいいのか、効果のほどやお守りをいただいた後どうするかを紹介します。

スポンサードリンク

厄年のお祓いとその効果とは?


数え年で男性は25歳、42歳、61歳です。

女性は19歳、33歳、37歳です。

この中でも男性42歳、女性33歳は特に大厄と言い、最も危険な災厄が訪れやすいので警戒を要するとされています。

迷信と言ってしまえばそれまでですが、42歳を「死に」、33歳を「散々」と語呂にかかっており、確実な根拠はありませんが、身体の調子や環境の変化などで、家族共々変調が起きやすい年齢とも言えます。

厄払いは、一般的に神社仏閣で行われますが、実際は神社でお祓いしてもらう方が一般的です。

神社ではどこでも行っていますが、何組かまとめて行うことがあるので、日時の確認や予約が必要な場合もあります。

服装は、ラフな格好や派手な格好はそぐわないので、男性はスーツ・ネクタイ、女性はスーツやワンピースが一般的です。

お祓いの効果は、お祓いに対する個人それぞれの考えや、効果をどう捉えるかによります。

何らかの理由で怪我をした場合に、お祓いしたのに効果が全くないと考える人、お祓いをしたので軽い怪我ですんだ効果があったと考える人で、全く結果は違ってきます。

お祓いした安心感や効果を感じ、それを日常に活かそうと考える人であれば効果はあると思います。

厄年のお祓い時期はいつが最適?


厄年には、本厄の年をはさんで前後に1年ずつ前厄と後厄があり、それぞれ厄の前兆の年、厄が薄くなる年とされています。

本厄の年にぴったり災厄が訪れるというわけではなく、余裕を持って3年間と考えた方がよいでしょう。

お祓いをする年は、はっきりこうしなければならない、という決まりはありません。

その地域や家庭、信仰によっても違い、3年間毎年お祓いをする人、本厄だけ行く人、3年間のうちどれか行く人、まったくしない人がいます。

お祓いを受ける人の考えによって、お祓いをする年を決めても問題はないでしょう。

ただし実際は、本厄のみお祓いをしてもらうことが多く一般的となっているようです。

厄年にお祓いをしてもらう場合の時期は、はっきり統一された決まりはありません。

一般的には、元旦から大みそかまでの1年間のうちに、いつでもよいと言われています。

ただし、神社によっては立春から翌年の節分(2月4日頃~2月3頃)としているところもあります。

スポンサードリンク

厄年のお祓いのお守りは身につける方がいい?


厄年のお祓いに行くと、厄除けのお守りが頂けるので大事にしましょう。

外出する時は身につけると良いでしょう。お財布などに入れて置く人が多いようです。

家に置くときは、特に木でできたお札などは通常持ち歩けないため神棚があれば神棚に置くと良いです。

神棚が無い場合は、自分の目線より高い位置となるところに置きましょう。

厄年のお祓いの効果や時期とお守りなどのまとめ

厄年は自分だけがお祓いを受けても良いですが、合わせて家族全員で受ける方も増えています。

家族揃って、厄払いをきっかけに近くの神社へ行って、氏神様にお参りし縁を結ぶのもいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

-日本の行事
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お中元の渡し方は紙袋からいつ出す?言葉を添えた手渡しのマナーは?

お中元は、日頃お世話になっている方や親類縁者などに、感謝の意味を込めて配る夏の贈り物です。 スポンサードリンク デパートやギフトショップから送るのが一般的ですが、本来は持参して渡すことがマナーと言われ …

十五夜にすすきを飾る意味を子どもに教えたい!沖縄との違いってナニ?

毎年、中秋の名月と言われる9月中旬から10月上旬の満月の日を「十五夜」と言って、お月見団子やすすきを飾ってお月見をしますよね。 スポンサードリンク でも、何故十五夜にすすきを飾るのでしょう。 また、沖 …

鯉のぼりや名前旗を屋外で飾る意味は?五月人形の飾り方は?

毎年、こどもの日に近づくと鯉のぼりを飾り始める家庭が多いですが、風習といえど鯉のぼりや五月人形を飾る理由をよく知らない方も多いかと思います。 スポンサードリンク 今回は、鯉のぼりや名前旗を屋外で飾る意 …

箱根駅伝のコースと地図や時間と変更点や見どころは?

箱根駅伝は関東の強豪大学が、それぞれの名誉をかけて走り抜ける、新年明けてすぐのスポーツとして大人気を集めています。 スポンサードリンク 大正9年に第1回が始まり、平成29年で第93回になる、とても歴史 …

お中元を渡す時期はいつまでに何を?関西での慣習と他地域との違い!

7月といえばお中元を贈る時期ですが、実際贈る寸前になっていつ贈ればいいのか、なにを贈ればいいのか、と悩んでしまう方も多いと思います。 ここでは、お中元を渡す時期と贈る品物、関西でのお中元時期についてご …