知りたいこと丸わかり情報ノート

疑問に思う事柄を解決!モヤッとからスッキリ素敵時間へ

体・心の悩み

爪が割れる原因は栄養や乾燥なら対策できる?同じ場所が欠けるなら?

投稿日:2017年9月26日 更新日:


指の爪が割れることありますよね?特に同じ指の爪で同じ場所が割れることありませんか?女性の方だと、爪がよく割れるせいでネイルも楽しめない、せっかくネイルをしたのに綺麗に保てない、などオシャレを邪魔する要因にもなってしまいますよね。

しかしよくよく思い返せば、若かりし頃よりも、今の方がこの爪トラブルに悩むことが増えたような気もするし・・・もしかして、爪も老化してるの!?

普段は後回しにされがちな爪トラブル。今回、お困りのあなたに代わって、原因究明し、様々な対策をお伝えしましょう!

スポンサードリンク

爪が割れる原因は栄養不足?

子供の頃、おじいちゃん、おばあちゃんに、爪に白い筋があると栄養不足だ、好き嫌いせず食べなさい!と注意されたことはありませんか?何となくですが、爪のトラブルの原因は栄養不足にあるのかな?と思っている方も多いでしょう。

誰しもが、爪が割れる原因と聞いて真っ先に頭に浮かぶのが、「栄養不足」だと思われます。
爪は皮膚が角質化したもので、主にたんぱく質で出来ており、今生えている爪を見れば、過去3~4ケ月の自分の身体状態がわかると言われます。

爪は健康のバロメーターということになりますね。爪が割れてしまった時は、今後は爪が割れないために、身体を労わる必要がありそうです。

ただ、「栄養不足」と一概に言っても、一体何の栄養が足りていないのか、そこが気になります。

それは、爪の症状によっても違うようですが、爪が割れる症状が一番多い悩みのようです。爪が縦横に割れる、爪の表面がでこぼこし、筋が出来る場合、タンパク質やビタミンAなどの栄養素が不足している可能性が大きいです。

鉄分不足になると、爪が反り返ったり、二枚爪になったりする原因と言われます。
爪の表面に白い点々ができる場合は、主に亜鉛不足の可能性が高いです。つまり、偏った食生活が栄養不足の原因となり、爪に様々な症状をもたらすのですね。

このように、爪の症状によって原因が異なるので、逆に言えば、今あなたが注意して摂るべき栄養素もはっきりしています。自分で健康チェックできると思えば、爪はなかなかあなどれない部位だということがわかります。

爪が割れるのは乾燥や加齢も関係ある?

爪が割れる原因はもちろん一つではありません。爪は皮膚の一部。そう聞くと、皮膚トラブルにも多い、乾燥が原因?!とも考えられませんか?

しかし、そもそも爪にそんなに水分量って関係あるのかな?と思いますよね。素人の私たちは、爪って既に固いし、乾燥してない?なんて、安易に考えてしまいます。爪にも適度な水分が必要で、乾燥すると割れる原因になるようです。

乾燥といっても、ひとくくりにはできません。乾燥する原因にも種類があります。
一番乾燥の原因として多いのが、洗剤です。最近の洗剤は洗浄成分が高く優れていますが、手や爪に必要な水分や油分も一緒に洗い流してしまい、乾燥してしまうのです。

さらには、マニキュアを落とす除光液です。除光液を頻繁に使用することで、爪の乾燥を引き起こしてしまいます。

栄養不足にも通じますが、過度のダイエットによる偏食、乱れた食生活も、爪の潤いを失わせ、乾燥させてしまう原因になってしまうようです。乱れた食生活!と聞いてドキッとしていませんか?!食生活を整えることが全ての健康に通ずる道だとはわかっていますよね!わかってはいるのですが、それでも理想の食生活を送ることは難しいものです。

こうして乾燥の原因を見てみると、女性に爪トラブルが多いことも納得してしまいます。

また、思い返すと、爪トラブルは若い頃にはあまり悩んでいなかったという方もいます。もしかして、加齢も原因になり得るのでしょうか?

爪に縦の線が出来ている場合は、加齢が原因と考えられるよう。爪もお肌と同じです。若い頃は柔らかくて水分たっぷりだったお肌も、年齢と共に固くなり、乾燥しやすくなります。残念ですが、爪も同じく老化していくんですね。特に胃腸の老化が、爪に縦線が現れる原因とされているようです。加齢そのもの、というより、加齢による乾燥が爪の大敵!ということでしょう。
さらに、同じ指の爪が割れてしまう理由!これが特に気になる方も多いのでは?同じ指に繰り返すことが、地味にストレスになってしまいませんか?
爪は大きな衝撃や負荷がかかると、爪床に傷がつきます。爪床の傷は完治することが難しく、その部分の爪に栄養が渡らず弱くなり、繰り返し割れてしまうことが多いようです。利き手やよく使う指の爪が割れやすいのも、知らないうちに衝撃や圧力がかかってしまっているのかもしれないですね。

スポンサードリンク

爪が割れる対策と予防できる切り方は?

爪が割れる原因が判明したのであれば、今度はしっかり対策していきたいものです。爪が割れると、ストッキングを履く時に伝線してしまったり、洗髪の時に髪の毛がひっかかり、より深く割れてしまったり、絆創膏でずっと保護しておくこともできないし、指先はよく使うので、絆創膏もすぐ剝がれてしまったり。困ったことに、マイナートラブルとは思えないほど、日常生活に支障をきたすんですよね。

栄養不足が原因のあなたは、足りない栄養素を補うことが何よりの対策です。

タンパク質とビタミン(A)不足のあなたは、タンパク質が多く含まれる、肉類、魚類、卵、大豆製品、乳製品を意識的に摂るように。毎日の食事に少し意識すると取り入れられそうですよね。ビタミンB2も爪をすこやかに保つ栄養素の一つです。

女性の身体にとって大事な葉酸もタンパク質の生成に大きく作用するので、合わせて摂るとより良いでしょう。葉酸や鉄分、亜鉛は食事から必要量摂ることは、日常生活では意外に難しいので、サプリメントを上手に取り入れると良いですね。

乾燥肌の方は、爪も同じく乾燥していると思ってください!爪の乾燥の対策は、水仕事の後やオフィスワークで手を酷使した際には、ハンドクリームやネイルオイルで指先の保湿に努めましょう!

ここで、皮膚科医からの驚きの情報が!!水仕事が良くないと聞くと、水にさらす回数が多いことが悪い!と思っていますよね!?実は、頻度ではないそうです。

もちろん頻度も関係はしますが、一番の乾燥への対策は、手が濡れた後はしっかりとタオルで拭き取り、湿った状態にしておかない!ということだそう。水仕事が多い方は、さっと手を拭いてまた次の水仕事に入りますよね?常に手が湿っていることが問題のようです。

そして、爪が割れたときに爪切りで切っている、というそこのあなた!それも爪の割れを繰り返す原因になっているんです!よく爪が割れる方、爪が薄くもろい方は特に爪切りの使用を控えてください。

爪を整える時は、爪ヤスリを使うようにしましょう。ここで重要なのは、ヤスリの使い方です。同じ方向に向かって優しく慎重にとぎます。爪が割れている部分には液体絆創膏やテーピングテープで保護しておくと、より割れる心配もないですね。

爪が割れた部分に直接マニキュアやトップコートを塗っているという方もいるのでは?割れた部分から細菌が入ってしまう可能性が高いので、一時的とは言え、やめておきましょう。市販の爪の補修キットもあるようなので、そちらがおすすめです。

爪が割れる原因と栄養の関係乾燥対策のまとめ

日常もおしゃれも、健康ありき。爪だからとないがしろにしないで!いつも繰り返しているから、と諦めないで!女性も男性も、異性の手や指先を見てしまう方って意外に多いはず。指先が綺麗だと、それだけで清潔感が漂い、あなたの魅力がさらにアップすること請け合いです!
爪が発する身体のSOSをしっかり受け止めて、健康で美しい指先を取り戻しましょう!

スポンサードリンク

-体・心の悩み
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

手荒れがひどいとき治し方と薬は皮膚科に相談!ひび割れになる前に

水仕事などをしていると手荒れを起こしやすいのですが、冬の空気が乾燥する時期は、水仕事に関係なく特に手荒れがひどくなる気がしますね。 手荒れやひび割れになると、水が染みて痛みが強くなりますよね。 思い出 …

手汗がひどいなら対策グッズやクリームを使ってベタベタからサラサラへ!

暑い季節を迎えると、気になるのが日焼けや汗対策ですよね? 日焼けは日焼け止めでなんとか対応できても、汗って臭いも伴いますから厄介です。 特に、体質なのか手汗が酷い!という人も結構多いのです。 そこでこ …

立ちくらみとめまいの違いと原因!吐き気と頭痛が伴う改善方法は?

突然のめまいや立ちくらみ。 外出先などで起こすとひやっとすることもありますよね。 女性に多く見られる立ちくらみやめまい、貧血の原因や違いをご説明いたします。 また、それらに伴う吐き気や頭痛の原因、改善 …

夜勤明けのデートは辛いけど脈ありへ!顔色悪いのを改善してから!

交代勤務で働いている方なら一度は経験するであろう夜勤明けのデート。 この記事ではそんな夜勤明けでも相手を脈ありにする方法を探っていきたいと思います! スポンサードリンク

逆プロポーズの返事までの期間と保留にする理由!男の本音が知りたい?

付き合ってきた彼女にプロポーズを… 何ともロマンチックな感じですが、最近では「付き合ってきた彼女からプロポーズをされた!」というような、【 逆プロポーズ 】のケースも増えてきています。 男性としては「 …